ID非公開

2021/6/15 21:23

33回答

白いバラと黄色いバラを送られたとしたら、どのように捉えたら良いのですか?

補足

花言葉が良く分かりません。教えてください。

バラ | 文学、古典33閲覧

ベストアンサー

0

花言葉 フランスの18世紀のこと もう現代では 意味をなさない 花屋が 婚約には 100本が決まっているとか こじつけ 多く売るためにだけ 利用しているのが 花言葉 伝えたい言葉は メールがある 花言葉 古臭い 黄色いバラの花言葉 「黄色いバラ」の花言葉は、「友情」です。 黄色いバラはほかに、「友愛」・「平和」・「献身」・「愛の告白」といった花言葉も持っています。 ただし、黄色いバラには「不貞」・「嫉妬」・「薄らぐ愛」という花言葉もありますので、黄色いバラをプレゼントする際は注意しておきましょう。 |||まったく 正反対 意味をなさない|||

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山回答頂きまして、ありがとうございます! お答え頂いたんですけど、意味合いが沢山ありすぎるのに気づいて、あまり真に受けるのも良くないと思いました。 ありがとうございます!と伝える事にしました。 ご回答を本当に沢山、ありがとうございました!

お礼日時:6/16 14:18

その他の回答(2件)

2

黄色いバラというのは合わせる色が難しいのでしょう。 自分もそのどちらの色も好みですが、玄関先には黄色いバラの横には白いバラを植えるようにしています、、なぜかというと一番爽やかな色合いで、他のバラを邪魔することなく咲いてくれるからです。 花言葉は信じたことはありません、これは単に人間が適当にバラの雰囲気に合わせて作った言葉の様です。 花にとっては良い言葉でない場合は迷惑なお話ですよね、、。 そんなこと気にされずに、戴いた事に感謝ですね、、。 その方が、”より疲れない人生”と思います。

2人がナイス!しています

2

よく人に花を送りますが、そんなこと 考えて送ったことないんですけど。 たまたま綺麗だから送っただけでは? もしくはお任せしたとか。

2人がナイス!しています