回答受付が終了しました

自動巻き上げのフィルムカメラを使っているのですが、撮り終わって蓋を開けるとフィルムが完全に巻き戻されていなかったので1回閉じたらフィルムが全部出てきて最初の撮り始める状態に戻ってしまいました。またそこ

回答(6件)

0

取説を良く見て操作してください。それもできないなら使い物になりません。

0

開けた所は3~4枚程度は完全に光があたってダメになってますし、それ以外もパトローネの外にあるフィルムは影響を受けます。 2回開けた分丸々では無いですが影響は大きくなりますね。

0

完全に巻き戻しされないままモーター音が停止して、終わったと思って裏蓋を開けたということですね。 その部分(裏蓋を開けて光が入った部分)は感光してしまいますので画像になりません。 カメラの巻き上げ、巻き戻しを含めモーターの不良です。そのタイプのカメラはほとんど修理できません。私のPENTAX MZ-50は2機そのような状況になり廃棄処分しました。

0

自分の機材は使い熟す事が前提です。動作原理の基本をフィルム1本駄目にしてでも行う事をお勧めいたします。機種も書かない曖昧な事しか書けないでは、回答に窮します。

0

>撮り終わって蓋を開けるとフィルムが完全に巻き戻されていなかったので1回閉じたらフィルムが全部出てきて最初の撮り始める状態に戻ってしまいました。 もう少し状況を詳しく… ・「フィルムが完全に巻き戻されていなかった」…どの程度パトローネから出ていたのか? ・「フィルムが全部出てきて」…全部というのはどの程度ですか?全てのフィルムが光に当たったのならアウトですが「最初の撮り始める状態」…ベロの部分だけなら問題ないです。 カメラの機種によっては「ベロ」の部分を残して巻き戻すタイプもあります。 光に当たった部分はダメですが、パトローネ内に収納されていた部分は大丈夫です。