新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/6/16 6:42

33回答

高3です。先週、祖母が逝去しました。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/6/16 6:56

ありがとうございます。 どうかあの世でおじいちゃんと仲良く暮らしてほしいです。

その他の回答(2件)

0

家族が亡くなってしまう事は、とても悲しい事ですが、そのポッカリと空いた気持ちを埋める事は、生涯在りません。 私はもう兄を除いて、祖母、両親は亡くなりました。 特に、祖母と母が亡くなった時は仕事が在って、死に目会えず、父だけは手を握ったままで脈が少なくなっていき、徐々に冷たくなって行くのを感じながら看取る事が出来ました。 葬儀が終わるまでは自分がしっかりしないと、と言う気持ちで居たのですが、毎回葬儀が終わり、初七日、四十九日が過ぎ埋葬となった時に、何かのストッパーが外れたように悲しさと寂しさが込み上げて来ます。 もう生まれ育った実家も売却して、解体する所は見るに耐えなくなりそうでしたから、立会いませんでした。 今は買い取った企業のアパートが建っています。 実家が無くなってしまうのも寂しく思います。 兄とは以前から仲が悪く、最後の相続でも問題が起こるなどで、疎遠しています。 自分として、親には迷惑ばかり掛け、亡くなるまでの介護はしていましたが、介護疲れも在って早く死んでくれたら、と思う事も在りました。 でも、実際に亡くなってしまうと文句も言えず、自分がしたり思った事への愚かさに悔いが残るばかりです。 あの時、こうしてやれば良かったとか、もっと優しくしてやれば良かったとか、謝りたくても言葉で謝れないので悔いが残り、毎月お墓に行っては、祖母、母、父に謝り、ひとり言で近況を話して来ます。 テレビで家族団らんの場面や、親子喧嘩の場面を見ると、思い出してしまいます。 良く周りから、亡くなった人は帰って来ないのだから、前を向いて行かないとダメだよ。 と言われますが、空いてしまった空間は埋める事など出来ないのです。 私は、家族も実家も無くなってから、心から笑った事が在りません。 あなたのお祖母ちゃんは、とても優しく良い存在だったのでしょう。 でももう実体は無く、宗教的な事は言いたく無いのですが、霊が在るとしたらあなたを守ってくれているはずです。 お祖母ちゃんの空いた穴を埋めるのでは無く、いつも一緒に居る気持ちを持って、お墓や仏壇に向かって話をしてあげて下さい。 答えは帰って来ませんが、きっと聞いてくれていると思って。 人はいつかは死にます。 あなたの両親家族も例外は無いのです。 でもそれまでに生きていて良かった、楽しかった、と思えるようにする事が大切です。 親子喧嘩もするでしょうし、親に甘える事も在るでしょう。 その中で大切なのは、どんな事が在っても家族を大切に思い優しい気持ちで接する事です。 先にも言いましたが、気持ちの穴は埋める事は出来ません。 埋めるのでは無く、亡くなっても共に生きて、今居る家族や友人を大切にして、私のように悔いを残したり作ったりしない事なのです。 長文になってしまいごめんなさいね。

ID非公開

質問者2021/6/16 12:10

いえいえ。本当にありがとうございます。