ID非公開

2021/6/16 6:54

33回答

時間有給について。 わたしの昨年度有給の残りは時間有給3時間のみでした。

労働条件、給与、残業19閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました。 時間有給はなんか難しそうですね… 来年度からは気をつけて使っていきたいと思います。

お礼日時:6/18 18:09

その他の回答(2件)

0

時効にかからない限り、端数であっても消滅しません。 有給は「繰り越し」ではなく、「時効まで有効」というのが法律的な考えです その3時間分が昨年付与されたもので、付与から2年が経過していないものであればまだ時効ではありません。 時効になっていない分を会社が勝手に消滅させたり、切り捨てたりするのは違法です。

この返信は削除されました

0

時間単位の有給休暇は労使間合意が前提になり、詳細は就業規則に規定として書かれます。 有効年限は付与から2年です。 何時間残が有ろうと、2年経過した休暇は雲散霧消します。 又、永年勤続者でも、付与条件は、契約した労働日を年間80%以上の出勤率で経緯が条件となっています(法39条)。 会社側回答は虚言で無いと思われます。