保育園での怪我について 3歳の息子が4月からの2ヶ月でお友達に計4回ほど跡が残る怪我をされました 先日はお友達が自分のものを床に置き、

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

2

0歳から保育園にお世話になっており、現在4歳児クラスです。 3歳ともなれば先生は15~20人を1人で見る訳ですから、ずっと見ておく事は不可能です。 集団生活をしている限りある程度のケガは仕方がないので、それが不満なら自宅保育するしかありません。 ただ、3歳の子で他人を水筒で殴るという行為は普通ではないと思うので、(実は数か月前に我が子もされたけど)要注意人物として保育士はその子を注視しておかなければならないと思います。 あと、縫う必要性のあるぐらいのケガならまだしも、それぐらいのケガで園長・副園長が謝る事はありませんよ。 それぐらいで謝罪しろとおっしゃるならばクレーマーです。 話す機会ですが、例えば、保育に関して疑問点や改善要望があるならば、保育士、園側に相談する事はしてもいいです。 ただ、あなたが考えるような常に園児達を監視し、一切ケガのないような保育は無理である事は理解しましょう。

2人がナイス!しています

3

質問者様は親として、お子様の怪我の瞬間を一度も見逃したことがないのですか。 園で起こったことを全て把握するのは難しいですよね。 それに、先生は見てないのに、お子様に非がないって、何でわかるんでしょうね。 園で起こったことは園の責任ですけど、園長先生から謝罪をされたことは一度もないですね。病院に行くような大怪我なら知りませんけど。

3人がナイス!しています

2

3歳ですと新たに入園した子もいますよね。 大人しい子、手が出る子、様々です。 先生も逐一指導はしているとは思いますが、集団生活にまだ慣れず、年少だと手が出る子はやはり必ずと言って良いほどいます。 他の方もおっしゃる通り、年少に上がると急に先生の数が減ります。 必然的に大人の目は行き届かないし、子どもの力も強くなり怪我も増えます。 先生の立場になってみてください。 まだ言葉もままならない、オムツも取れていない子もいる、1日1度はお漏らしする子がいる、園に慣れず泣き叫ぶ子もいる、何度言っても走る、叩く、支度ができない、 そんな大人数の子ども達です。 年度始めは正直年少さんが1番日々戦争みたいになってるんです。 不満も不信になるのも分かります。大事なお子様ですからね。 でも現場の限界もわかって頂きたい。 しかも2度目で面談までしているとは、丁寧な対応だと感じました。 園長副園長に謝ってもらったら気が済みますか? 骨折とか入院とか、その程度でなければ怪我は毎日起こりますし、 上の人間は出てこないのは普通だと思います。 過去に担任した子で、何かされても言えずに黙ってるような子がいました。 お母様は同じように心配されておりましたが、その子も進級していく中で成長していましたよ。 大人しいのも個性ですが、お子様に嫌なことは「嫌だ」と強く言い返せるようになる試練だと私は思います。 いつまでも耐えて嫌なことはお母さんから先生に伝えてもらうようでは、いつになってもそのままです。

2人がナイス!しています

園長、副園長に謝って欲しいのではなく、きちんと伝わっているのかを知りたいです。気が済むとかそういうことではありません 2度目の怪我では副園長が謝罪してきたのですが、今回は何も言われていないので、担任が伝えていない?と思っています 嫌だと言い返しても更に叩かれているようです 先生の立場も分かりますが、怪我やそういう子が多いクラスは補助の保育士を入れたりして保育園で対応ができることも知っています 何度も怪我のことを話しているのに状況が変わらないので1度きちんと話します 3歳で試練はまだ私は早いと思いますので

3

ID非公開

2021/6/16 9:44

先生が見てないことに不信感とありますが、3歳クラスであれば園児20人に対して先生は1人(普通はもっと多いですが)ですから、すべてを見るのは難しいと思います。3歳クラスになると急に先生が減るので、年度初めはある程度仕方ない気もします。 うちの次男も、どちらかというと被害にあうタイプで、大きなけがはないですが家に帰ってから『○○くんに・・・』『今日も泣いた・・・』みたいなことをよく言っています。まずは、嫌なことをされたら、すぐに先生に言いなさいと言っています。 担任でだめなら、園長、副園長に伝えるのも一つですが、まずは担任の先生とよく話をした方がいいと思います。

3人がナイス!しています

ありがとうございます! 担任とは2回目の怪我で個室で話をしていて、気をつけますと言われました 息子が自分で伝えられないことにイライラモヤモヤしているところに 見ていなかったと言われ更にイライラしてしまいました ありがとうございます 先生としっかり話しようと思います