ID非公開

2021/6/16 10:48

55回答

平成30年分の確定申告で、居住用不動産の3000万円控除を適用して申告しましたが、

税金、年金 | 税金28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:6/16 16:17

その他の回答(4件)

0

納める所得税が増える時は修正申告、還付される場合は更正の請求です。 それ以外は修正できません。

0

ID非公開

2021/6/16 12:52

経費になる領収書が出てきたからといって税法の規定に反していないのであれば今更3000万の等別控除を適用しないという有利選択は認められない。 最終的な所得税額がどうなるのか明記されていないが、修正申告も更正の請求もどっちもできません。

ID非公開

2021/6/16 12:56

架空経費で脱税までするの?

0

やるとすれば更正の請求ですね。 でもメリットあるの?

ID非公開

質問者2021/6/16 12:21

平成2年分で住宅ローン控除を受けるためです。 単なる3000万円控除の取消しはできないみたいなので、経費が出てきて売却益がなくなってマイナスになれば申告することにより3000万円控除が無かったことになるのかと。。。