大気中の二酸化炭素濃度の増加による地球温暖化が問題になってますが、対策として二酸化炭素の排出量を減らすのではなく、

地球温暖化 | 化学34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:6/20 22:44

その他の回答(7件)

0

大気中の二酸化炭素を取り除いて違う物質に変えたりして減らすということは出来ないですが、原発と再処理工場を無くすのが地球温暖化予防に一番効果が有るので、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12240962717 を見てください。 また、私の地球温暖化懐疑論者に対する反論は、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11244274896 を見てください。

0

→ そんな意味?意義?があるのか?ないのか?一度考えましょうよ!意味が無いんでしょう?ね?無駄をやってもしょうが無いのですよ!ね?ですよね?ですよ!

0

いろんな方法が研究されていますがどれも実験室の域を出ていない状況です。

1

大気からのCO2直接回収は、DACって言うんですが、 その総括的報告が、こんな、 https://www.jst.go.jp/lcs/pdf/fy2019-pp-07.pdf ところでしょう。 自立した経済は難しいでしょうね。 有効利用は、CR(カーボンリサイクル)とかCCUとか言いますが、 エネ庁の資料が、 https://www.rieti.go.jp/jp/events/bbl/19041101_wakuda.pdf で、先が遠いみたいですね。 みずほ、が積極的ですが、 https://www.mizuho-ir.co.jp/publication/report/2020/mhir20_ccu_01.html 儲かるかなあ。 で、二重の経費と技術の壁を越えなければならないでしょうね。 大気中にCO2を出さなきゃええだけなら、単純ですが。これも、排ガスからの回収費を安くしないとねえ。 ご参考まで。

1人がナイス!しています

0

植物が光合成で絶えず二酸化炭素を吸収しているので、排出量を減らせば、差し引き大気中の二酸化炭素は減っていきます。