23年式タント(DBA-L375S)を所有しております。先日母がキーレスを紛失してしまい、キーナンバーもわからずに困っています。

画像
補足

すみません、情報が不足していたようです。 写真のブランクキーはネットから拾ったもので、もともとこの型のキーレスだったという例です。 当該タントはいわゆるスマートキーではなく、単純なキーレスです。(通常の合鍵で問題なく始動します)。ただ、キーレスがないと何かと不便なので、できればキーレスを作成できればと考えております。 また、質問で書いたキーレスの登録方法は、ダイハツ車では一般的なものらしく、YOUTUBEなどでも作成例の動画がいくつもアップされています。ただL275Sなどの他の型番の作成例はあったものの、私の所有者であるL375Sの作成例が見当たらなかったので、専門知識を有する方に確認いただければと思い質問させて頂きました。

車検、メンテナンス | 自動車60閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ダイハタントにはキーレスシステムと、キーフリーシステムがありますが、修理書からキーレスシステムで登録方法を書きます。 一般的に公開されていますので、書いても問題はないかと思います。 7-6 識別コードの登録 7-6-1 概要 1. トランスミッタの紛失時や追加の際には識別コードの登録が必要である。 2. レシーバには最大 4 つの識別コードが登録可能であり、4 個のトランスミッタを使用することができる。なお、2 個以上のトランスミッタを登録する際は、次の手順に従って 2 個以上のトランスミッタを連続して登録する。 (参考*登録作業中に応答作動がない場合は、登録作業をはじめからやり直す。) 3.新たなトランスミッタを登録すると、レシーバに登録されている旧識別コードは全て消去される。 (参考*バッテリを外しても識別コードの記憶は失われない。)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

おかげさまで無事3つのスペアキーを作成することができました。ヤフオクで中古キーを購入し、こちらの回答者様の手順通りに作業を進めると、何の問題もなく3分ですべての作業が終了しました。あとはヤフオク等でブランクキーを購入して発信機を入れ替え、鍵屋さんに鍵を彫ってもらうだけです。ディーラー修理に比べ極めて安価で、3つのキーレス機能付きのスペアキーを作成することができました、ありがとうございました!

お礼日時:6/22 12:09

その他の回答(3件)

0

それはドアロック機構のキーレス機能の登録方法。鍵は別にあってエンジンは掛けられるから問題ない、ドアのロックアンロックのためだけにキーレスが欲しいということであればそんな感じで中古を買ってきて再登録をする方法は確かにある。あるけどその挙げた方法で出来るかは私はわかりません。

0

ボタンを押すと、ロック・アンロック。 この部分、黒いやつ、これ自体は中古で構いません。 ヤフオクで購入して、登録できます。 銀色の鍵の部分。 これが無きゃ、エンジン始動できませんが。 中古じゃ、合いません。 新品を購入しても、この鍵のパターンが不明。 このパターンこそが「キーナンバー」なのです。 ドアを分解しないと分かりませんが、せいぜい3000円程度でしょ。 銀色の部分は不要で、キーレスの黒い部分だけあればいい。 という意味であれば、問題ありません。 銀色の部分は削ってしまえば、キーホルダーみたいになります。

キーレスの登録方法ですが、防犯上の観点からあまり口外されません。 おっしゃるような方法で登録できる車もありますが。 特定の動作、ドアの開閉回数や、ボタンを10回押すなど、登録方法が色々あります。 秒単位で決められた特別な行動が必要なので、知ってても失敗することがありますね。

0

たぶん その情報は間違ってると思います。 ディーラーで診断機を接続して登録だったと。