ビジネスホテルで禁煙ルームの方が喫煙ルームより2200円も高く設定してあるホテルがありました。

補足

ご報告 たった今そのホテルにチェックインしました。 もう一度なんで禁煙室は高いのか聞いたらあっさり追加料金なしで変更してくれました。 あの料金設定はなんなのか、には相変わらず答えてくれませんでしたが当日空いていれば変えてくれるらしいのでもういっか、の気になりました。 お騒がせしました。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 当日はネット予約でも禁煙ルームは高い料金のまま空いていました。 ならば結局言ったもん勝ちってことですよね。 最近は朝食付きのプランの方が割高になっていたりおかしな料金設定のホテルも多く引っ掛かり待ちで安心できませんよ。

その他の回答(8件)

3

喫煙ルームのほうが「臭い」と敬遠されるので、売れ残らないように安売りするんでしょう。禁煙室が2200円も高い、のではなく、喫煙室が2200円も安い、と言う認識で居るべきですよ。 喫煙の痕跡って、少々の清掃じゃ消えないんですよね。もう、何て言うか、壁から家具から、全てに染みついてしまって…。私はそういう部屋は嫌ですよ。だから2200円差なら当然に禁煙室にします。

3人がナイス!しています

3

時々そういうことありますよ。 喫煙ルームの人気がなく売れ残っているので、安くしているのです。 安さにつられて一度喫煙ルームに泊まりましたが、いくら消臭しても臭いが残っていて不快だったので、いくら高くても禁煙を選ぶようにしています。

3人がナイス!しています

2

今は禁煙室の方が人気があるので部屋のグレードが同じなら需要と供給の関係でしょう。 *最近のホテルでは同じグレードであっても季節や時期(曜日、繁忙期など)による需要に応じて価格設定されることが多いです。

2人がナイス!しています

2

良くあるパターンは 喫煙ルーム・・・汚れる部屋なので改装しない 禁煙ルーム・・・汚れない部屋なので壁紙、設備品など最新に変更 古くなったホテルが改装リニューアルする場合 一部のフロアから順次改装します。 6F禁煙ルームは綺麗に部屋を改装し ベッドも交換 テレビも新型 その分お値段は値上げ・・・ 3Fの喫煙ルームはオープン当初のまま 汚れたし設備も古い 従来の価格で・・・ こんな事ではないですか? まったく同じだったら別のなにかがあります。 ビジネスホテルは訳アリと銘打って金額を 低く設定します。

2人がナイス!しています