何故自撮りした自分の顔と、定点カメラで撮った自分の顔は全く異なるのでしょうか?定点カメラで写された自分を見た時「誰だこれ??

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

距離や角度で変わるのは確かです。 定点カメラの位置からみたあなたは、まさにその位置(距離、角度)からみたあなたにほかなりません。 自撮りの位置からみたあなたもまた、まさに自撮りの位置からみたあなたです。 それをコミカルに利用したものが動画で流行ったこともありました。カメラをわざと下から煽り気味にとりブサイクにみえたのが、そのままカメラを目の前、更に上にもっていき上目づかいぐらいにすると可愛いくなるというものです。ぜひそのぐらいのメンタルをもって自分の顔と付き合うことを推奨します。”写真をとるときは、この角度でね。” ぐらいを把握しているといいと思います。人によっては写真は常に右斜めという人がいましたね。気にしていたのでしょう。 まあ、今の世の中整形という手段もありますが、そのままの自分と向き合った方がよいと思います。あなたのような感じからすると、整形しても自分は整形を知っているわけですから、”実は整形なんだ、本物はブサイクだ”とストレスになる気がします。

0

自撮りするときは無意識に自分でマシな顔になるよう作りますから。 別に不細工でいじめられたわけでも生きていけないわけでもないでしょ? それまで生きてこられたなら問題ないです、あなたが変わったんじゃなくて気づかなかっただけで、ずっと不細工で生きてきたということです。 だから気にしすぎです。不細工でも受け入れてくれる人はたくさん居るということです。我慢なさい。嫌なら整形しろ。

1

「撮ったから」と「撮られたから」という意識の違いでしょうかね。

1人がナイス!しています