ID非公開

2021/6/17 15:44

1010回答

20歳前の傷病による障害障害年金について

年金 | メンタルヘルス98閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

2

kpu様が仰有る通り精神の日常生活が全て事実なら大学に通えませんし精神の障害年金はお金が苦しい大学生に私腹を肥やす制度じゃありません。精神の診断書に大学通生って書いてあれば精神2級16号は本来貰えないの理解してますか?皆様が汗水働いたお金からまだ20歳で大学にも通って精神の障害年金貰って私腹を肥やして自分勝手ですね。まだ20歳で大学にも通える貴方が精神の障害年金貰わなくなれば本当の障害者が救われますね

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/19 12:40

そんなに突っかかって来てますけど、私に支給されているのは何故ですか?なぜ支給されてるんですか?

3

家計的に受給するのではなく、 あなた自身がどれだけお辛いのかで審査します。 大学のお勉強が出来てるのでしたら障害基礎年金受給には該当するほどは酷くはないと思いますけど。

3人がナイス!しています

0

障害年金は、その方の障害に対して出されるものです。 働いたら貰えるとかそういうものではなく、20歳の時点で、貰える制度になっています。 なので、おかしいということはありません。 人は、一度思い込んだら、その情報が間違っていると言われるまで、自分の情報が間違っていることに気づかないものです。 また、こういう制度は誤解をうみやすいものです。 例えば、我々がちゃんと働いて、年金を収めているのに、それを障害者に取られるなんて許せない、という先入観などがあります。 自分が得しないことは、悪い情報につなげやすいんですよ。それが間違っていたり、デマだったとしても、です。 それに、障害者年金は厳しい審査があり、一般的には通りにくいものです。 なので、病気や軽い障害を持っていても、障害と認定されなければ、通らないという状態なんですよ。 特に他人の手を借りずに自立して生活できるかどうか?を重視しているので 中には、他人の手を借りないと生活できないのに、通らなかった!という方も多いのです。 そこが誤解やデマに繋がる要素があると言った感じですね。 大丈夫、あなた様はれっきと障害認定されているので、支給されているわけです。 ただ、精神障害である場合、症状が軽くなったと見なされれば、障害者年金を打ち切られることもありますので ちゃんと貯金をしておくことをお勧めします。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

4

精神科医に大学通ってる事話してませんよね?日常生活が全て事実なら大学に通えませんしお金が苦しい大学生に私腹を肥やす制度じゃありません。精神の診断書に大学通生って書いてあれば精神2級16号は本来貰えないの理解してますか?皆様が汗水働いたお金からまだ20歳で大学にも通って精神の障害年金貰って私腹を肥やして自分勝手ですね。まだ20歳で大学にも通える貴方が精神の障害年金貰わなくなれば本当の障害者が救われる

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/18 14:55

おかしくないと他の回答者の方も言ってますよね?同じ質問しか出来ないんですか?ww 病院は奈良の五条山病院です。 もう一つの質問に回答してるので答えてください。