【慰安婦問題】「国際司法裁判所」とか「日韓請求権協定「第三条」」の話が出てきますが、

画像

国際情勢 | 政治、社会問題40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:6/19 15:29

その他の回答(4件)

0

慰安婦問題は日韓両政府が政治利用のため意図的に仕組んだ問題。 世界の国は隣国と不仲になって国民の増悪目線を隣国に向ける事で国内問題の批判かわしに利用する世界中が使う常套手段。 日韓両政府は慰安婦問題を永劫解決する事はしないだろうね。

0

勝ち目とか以前の問題で、国際司法が裁くのは国家間の問題 個人が出てきてもそれは国際司法の管轄外

「被害者」である元慰安婦たちの「証言」、「加害者」である吉田清治氏の「告白」、1992年に吉見義明氏が発見したという「強制連行」を指示した日本軍の文書、1993年に日本政府が発表した「謝罪」の織り込まれた河野談話、1996年に国連人権委員会で公表されたクマラスワミ報告書のように、アムネスティ・インタナショナルや国際法律家委員会(ICJ)などのNGO(非政府組織)が発表した各種調査結果。これらの「証拠」の中で、いまも健在なのは元慰安婦の「証言」のみである。それ以外はすべて虚構か、あるいはこの「証言」を根拠にしたものである。

0

この件ですが、これ以上ビジネスにならないようにすれば鎮静化すると思います。 本来なら歴史的事実を客観的に調べ上げて正しい解釈が出来るようにするのが良いですが。 かなりハードルが高いので、裁判でも差し押さえでも何でもやって貰って断交するしか無いんでしょうか。

0

詐欺師が必ず負けるとは限らないのがこの国際社会の歪なところですよ。 当然、きちんと事実を明るみに出し、主張すべきをすれば詐欺師に勝ち目はありません。問題は、それがちゃんと出来るかどうか、次第です。 また、いかなる正義や真実であっても韓国内、或いは韓国の影響下に有る司法の下では正しい判決は得られない可能性が高いですね。