回答受付が終了しました

土地の境界線トラブル!

画像

土地73閲覧

回答(5件)

0

地図を目を凝らして厳格に見ると微妙に曲がっていませんか?地図はRはありません。全て直線でかつ角々に杭やプレートを打ち込みます。赤地点と緑地点は角になっているから杭が打ってあるのじゃないですか?虫眼鏡で目を凝らしてよく見て下さい。まぁ大した参考にはなりませんけど。

0

☆、土地の筆界や境界線確定図が土地家屋調査士や測量事務所の 作成図に道路や水路管理者や宅地周囲の地権者の同意署名と捺印 がない間は、無確定な状態です。但し、国土調査の実施地では、 法務局の登記係の地図(公図)S:1/500なら確定地であり、隣接地と の地積図や登記簿謄本の地積での按分で、決め目ないと既存杭の 何れの杭標が正しいとは言えないトラブる公信力のない杭標です。

0

一般的には赤丸は交差ポイント用の杭です。緑丸は道路との境界を表しているように思えますが、境界標の種別は結構いい加減なのも事実です。 現況、地積測量図、公図等で総合的に判断することになるのではないでしょうか。

0

見た限りでは赤丸の杭のほうがしっかりしていますね。もし気になれば公図から巻き尺で追っても二つの杭が離れていますのでどちらか素人でもはっきり出来ると思います。もしそれでだめなら土地家屋調査士に依頼するとよいとは思います。

0

周辺の土地状況による。 近隣地もお互い持ち出しでの側溝が多ければ赤丸で、水上または水下側が側溝を作るのが通例な地域なら緑丸でって感じじゃないですかね。