日本はなんで、石油も石炭も鉄鉱石も出ないんですか?

地学 | 石油、天然ガス47閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:6/24 20:42

その他の回答(7件)

0

新潟県に石油が、日本各地に石炭が 岩手の釜石に鉄鉱石が埋蔵されてます 1狭い国土で人口が多過ぎるから 資源量が人口に比べて少ない 2日本は世界一の金銀銅の産出国だったが 御先祖様が、中国の葉っぱ=茶と絹や 中国の土くれ=陶磁器と交換してしまい 枯渇した 再エネや自動車電化で銅が必要で高く売 れる今現在、銅が枯渇している 口惜しいですね 3中曽根という馬鹿な首相が円高3倍にした 為に、輸入石炭や、輸入鉄鉱石や輸入 農産物の円価格が1/3になって 日本の鉱山も、農業も潰れかけている 流星号とか都会の左翼消費者は、円高にして、中国製品を安く買って、怠けながら自分の生活水準を上げたいが 地方の鉱山や農家など国内生産者は 円高3倍で輸入鉱石や農産物が1/3価格 になると、自分が汗かいて堀った鉱石や 汗かいて作った農産物が1/3価格に 買い叩かれて、金融資本と消費者による 搾取される だから、地方への郷土愛の強い右翼は 円安とか、輸入鉱石や輸入米に関税を かけて、国内生産者を守りたがるので 流星号さんと、私は論争してます

0

つか少しは出たが、とっくの昔にほとんど使い切ったし、今も少しは取れるが、今の消費量にゃ及びもつかぬ。

石炭も豊富にはない。無理に使ってもすぐ枯渇する。今の消費量で言えば数年単位でだ。 亜炭と呼ばれる褐炭も同様だ。おまけに褐炭は主として沖積平野部にあり、ゆえにほとんどが都市や住宅地や耕作地の下だ。ゆえにほとんど使い出はない。 褐炭をでかい声で宣伝したのは極ウヨウヨ連中だった。 わずかな埋蔵しかないものを日本の自前のエネルギー源などと世間に嘘八百のデマを飛ばしたのは、戦争やる時のエネルギー源と考えたからだ。 経産省も、原発と石炭に固執するのは戦争時のエネルギー源とみなしているからだ、との回答を自民党河野議員の質問に答えて出している。

0

明治以降日本が急速な近代化に成功したのは、石炭と石灰石を自前で確保できたことが大きい。当時は朝鮮半島は日本領だったので鉄鉱石も取れるし。石灰岩は製鉄の為の大事な資源です。

0

天然ガスと石油は、うちの近所の田んぼから出ていますよ。 商業採掘しています。

1

日本でも石油も石炭も鉄鉱石もでます。石炭は現在でも釧路コールマイン株式会社が採掘しています。鉄鉱石は1993年まで釜石鉱山で採掘されていました。 石油も天然ガスも天然ウランも出ますが、商業的に成り立ちません。

1人がナイス!しています