ID非公開

2021/6/20 12:37

22回答

裏表紙の中にこのように書いてあった本なのですが、この本はいつ頃の本ですか?

画像

本、雑誌 | 日本史52閲覧

ベストアンサー

0

見直していて、早とちりに(笑) 享保ではなくて、享和ですね(>_<) ・・・享和とは、“文政”の前の年号で、1801~'04年。 この時期は、“白河の清きに魚も住みかねて、もとの濁りの田沼恋しき”と、寛政の改革に批判的だった人々が、喝采を贈った頃。 つまり、定信の失脚と将軍家斉の政治開始による政治の変化に、諸手を挙げて悦んだ時期です。 ・・・・・※寛政の改革への反発:定信は祖父の吉宗に倣って“倹約”を説いたり、朱子学以外は儒学ではないとしたり、小うるさい人物。・・・また庶民の楽しみであった洒落本(作者:山東京伝)や、黄表紙(作者:恋川春町)の作者を弾圧したり、その版元の蔦屋(つたや)重三郎などを処罰するなど、庶民の娯楽にまで厳しく介入したので、先の狂歌も出現したのでした。

その他の回答(1件)