ID非公開

2021/6/20 17:45

77回答

アルファードのようなFFメインの大衆車の4WD仕様はスバルの4WDと違ってFFに毛が生えた程度と言われました

自動車 | 新車63閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

スバルにもFFはあるよ (=゚ω゚)ノ 多分その方は→知らない」だけ?かな 一口に4WDといっても→色々ありますので d( ̄  ̄) そして…利点/欠点も 一長一短」ですよ イメージ」の問題なら… まー☆なんとなく…言いたい事は 分かる」気がしますけど

0

四駆が必要な時はほぼない、あって冬。 冬のスポーツするなら必要かも知れないがミニバンの車重で山道はトラックと同じ、ミニバンの車重と車体では四駆自体生かせない。 山道もグイグイ行けるミニバンなど今の技術では出来るはずですが需要があるか考えると誰が買うでしょう。 ミニバンに必要な四駆は燃費とアシスト重視

0

スバルは乗用車の4WDに命かけてるから、いかに4輪を常に駆動した上で燃費を稼ぐかとか、雪道最強にして燃費は黙っちゃうか、スバル内部でも戦いなんじゃないですか。もう諦めてレヴォーグなんかFFにしちゃえば、かなりの燃費向上が見込めますよ。 他社は逆に、4WDは緊急用ですから出来るだけ必要のない時はFFに近い走行をしたいんです。スタンバイ式でも重たい駆動系をタイヤが回していますから、燃費は悪いですよね。『毛が生えた』というよりは緊急装置的な意味合いだと思います。2WDベースのクルマにとっては4WDは負荷でしかない。負荷を走行性能を上げる為のデバイスとして使ったのがスバル。負荷だから出来るだけ影響の無いように(小型・軽量のシャフトやデフ・油圧クラッチなど)しているのが他社といったところです。 4WDの駆動方式や制御方式は各社でいろいろあり、そのクルマの用途に合わせた物を用意しています。『スバル=最強』というよりは、スバルが『最強』と言われるように必死だという事です。 現行RAV4のガソリン車が積んでいるAWDシステムは、三菱のシステム似た物でスバルより画期的です。トヨタが本気だしたら、誰も敵わないってすぐにわかります。

0

スバルだってFFメインの大衆車を4WDにしたものですよ。 最初はパートタイムでその後フルタイムに変わりましたがATは電子制御で駆動配分を変えるものに進化しています。 ベースがFFでもFRでも4WDの方式はいろいろあります。 電子制御が入ってからは方式が多すぎてわからないくらいです。

1

アルファードを含むトヨタの4WD(RV車を除く)は、スタンバイ4WDといって通常はFFで走行し発進時・減速時や滑った時にだけ後輪に駆動力がかかるという駆動方式です。 確かにスバルの、シンメトリカルAWD(常時4WD)よりは駆動力は弱いですね。が、必要最小限だけ4輪を駆動することで燃費を向上させられるというメリットがあります。 エスティマハイブリッド(E-four)に乗ってますが確かに、毛が生えた程度かもしれませんねぇ。雪道などでのスバルの走破性には、足元にも及びません。

1人がナイス!しています