遺族年金支給額について教えてください。 93才の父親がなくなり遺族年金も含め母親(90才)の年金手続き処理を行った

年金213閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

お忙しい所、詳しい説明有難うございます。 専門的なお話と私の理解力のなさもあり、全部を理解できていないのですが、母親の16,183円支給は、やはりおかしいので、再度年金事務所等で遺族厚生年金の試算と支給時期を確認した方が、いいということになりますでしょうか? こんなに詳しく説明して頂いているのに、理解できず本当に申し訳ないです。。。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々、本当にありがとうございました。助かりました。 また、おバカな質問しそうですが、引き続き宜しくおねがいいたします。

お礼日時:6/22 20:47

その他の回答(1件)

1

<父親の年金振込額(2ケ月)> 国家公務員共済 325,247 厚生年金 173,221 銀行振込額 498,468円 書き換えると、 <父親の年金振込額(1ケ月)> 国家公務員共済 162,623.5 厚生年金 86,610.5 厚生年金の遺族年金は、3/4との差額なので 86610x3/4ー48,709=16,248 おおよそは合ってますね。

1人がナイス!しています

早々に回答有難うございます。助かります。素朴な疑問で申し訳ありません。 国家公務員共済の方の遺族年金制度は、制度的に存在しないということなのでしょうか?。国家公務員のみ務めた方の妻は、遺族年金はもらえないという国の制度なんでしょうか?。