回答受付が終了しました

東京五輪2020

回答(4件)

0

落ち目のサニブラウンはほぼ落選確実でしょう 残り2枠は小池が三走、今最も勢いのあるデーデーブルーノがアンカーと予想します。 桐生も代表でのリレー経験豊富なので捨てがたいですがエントリーされるなら三走でしょうから小池との勝負になるでしょうね

0

デーデー・ブルーノ選手は昇り調子みたいなので、リレーメンバーに選ばれそう 気しますね。 もう直前に近いので、今の調子いい人を選ぶかなと。 エントリー予想は、、、 多田・山縣・桐生・小池・サニブラウン・デーデー。 走るのは、多田・山縣・桐生・小池と予想してます。

0

リレー選ばれる可能性でてきた感じがするし、何なら200mで参加標準記録突破しちゃうんじゃないかとも思ってきた。 リレーエントリー5人で100m代表3人は必ずエントリーされます。100mは選考基準で行くと小池選手です(200もあるからどちらにするか) そうなるとあとは2人。サニブラウンが今日欠場して、万が一200m代表に滑り込んでも脚の不安もある。調整遅れてるからリレーの合宿や試合にも参加しなさそうなのでリレーはないかもしれない。 リレーエントリーは多田、山縣、桐生、デーデーブルーノ、小池の5人かなあ 悩みますね

デーデーは昨日の200m、予選3組のうち唯一向かい風が割と吹いてましたがタイムが一位(確か?) 走りも昨日の100mを2本、自己ベスト出してますから小池以上に疲労があったでしょうから温存か、単純にバテたか 解説者もデーデーの200mの走り次第ではリレーメンバーも?って言ってましたからね 200m、小池は標準突破してて3位以内当確、飯塚は3位以内で世界ランキングで参加資格を取る、デーデーは、100mと同じパターンで3位以内だけど資格なし、風次第では小池か飯塚のパターンで参加資格取得 着順は100mの走りの感じだと小池には勝てそうで、飯塚の出来次第では1着もあり得そう リレーは、多田→山縣→桐生→サニブラウンの順が銀メダルに1番近いかなと思っていたのでサニブラウンが不調なのが1番痛いですね

0

メダルの可能性を考えたらリレーメンバーは100mの参加標準記録を突破してる選手、後に挙げている3選手から選ばれるでしょう。