ここから本文です

ジョニ黒 と ジョニ赤 は何が違うのですか?

アバター

ID非公開さん

2005/1/1000:49:45

ジョニ黒 と ジョニ赤 は何が違うのですか?

閲覧数:
21,507
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jii********さん

2005/1/1001:18:31

まず味が違います。

ジョニーウォーカー黒ラベル・赤ラベルはイギリス海軍に採用され
黒は士官用、赤は下士官用と指定されていた。

四角いビンは艦船に高率よく積め、また、波に揺られても丸ビンのように転げ回らないように考案されたとか。

ドイツUボートの乗組員はイギリス艦船攻撃時に航行不能となって
見捨てられた艦船に乗り移り争ってジョニーウォーカーを探したとか。

この様に記憶しています。

酒類の輸入自由化の前は海外土産品の定番。
その頃国内で黒ラベルは1万円はしていたと記憶します。
赤ラベルは約半額。

それが今じゃ黒が2000円足らず、赤が1000円足らず。
時代は変わったものですね。

もっとも、海外では昔からこれ位の値段でしたが・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/1/1008:32:56

一番上の方
>もっとも、海外では昔からこれ位の値段でしたが・・・

最近ではウイスキーを一番安く購入できるのは日本です。海外のお土産で蒸留酒を買うとバカを見ます。
日本の酒税はアルコール度に応じて決まるといいながら、上昇率が非常に低く(というかビールなどの低アルコール酒の税率が以上に高い)設定されていて、国民の健康よりも税収第一という印象を受けます。

本論からずれちゃってますが、赤と黒、飲んでみるのが一番です。全然味が違います。私は黒はちょっと味が濃すぎてあんまり好きじゃありませんが。

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/1/1007:40:07

回答ではないのですが。

以前、カナダへ行ったときに、免税店で「ジョニ青」を見ました。
高くて買えなかったのですが、
最近、近所の酒量販店でも見つけました。
ジョニ青が25000円位、
ジョニ緑もあって4000円位でした。
ジョニ黒が2000円位なので、もっと高級洋酒という感じですね。

hm_********さん

2005/1/1001:28:08

上の方詳しいですねえ、

私も参考にさせて頂きました、
本当に25年程前位まではジョニ黒は高級洋酒と言った感じで
酒屋の高い所に鎮座して有りまして、
飲む機会が有れば、それはもう有り難く頂戴したものでした。

by北海道

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる