なぜヘリコプターはガスタービンエンジンなの?

画像
補足

早川玩具 西区のなかよしというおもちゃ屋で買った

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

レシプロヘリもありますが小型のものしか無いです。 今や星型とか高出力の航空機用レシプロエンジンが存在しないです。 レシプロヘリのエンジンも空冷4気筒か6気筒です。

0

他のエンジンタイプに比べて、重量あたりの出力が大きいからです。 小型機なら今でもガソリンレシプロエンジンもありますけどね。 船の場合は重量があまり問題にならないので、もっと効率が良く価格の安いディーゼルエンジンが多いですけど、ディーゼルエンジンは重いので航空機には向きません。 ただ、船でも速力が求められる軍艦(水上艦)だとこちらもガスタービンが多くなっていますね。

0

現在のヘリコプターのエンジンは殆どがターボシャフト(ガスタービン) エンジンです。 その特徴としてレシプロエンジンの様にピストン部分の様な往復する 部品(部分)が無いために、始動時間が短く冷却水が不要なことや エンジン中心のベアリングの潤滑と冷却を行うオイルが有れば 良いだけですし、同じプロペラを回転させるため力を得るために エンジン構造が小さくなり軽量化する事が出来るなどの利点が有ります。