ID非公開

2021/7/10 10:12

1010回答

家族が全て亡くなって独り暮らしを始めてもう5年。 自分も50代になり、そろそろ遺品や不要な家具を廃棄しようと考えています。

補足

来春から四十代の女性と同居予定です。 いらないモノが多すぎて処分を考えているのですが、それで儲けようとは思っていません。 また、仕事が忙しいので、なかなか片付けがはかどらないのが現状です。 やはり、チラシの業者に頼むのはあまりよくなさそうですね。

掃除 | 引越し443閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

お礼日時:7/17 18:18

その他の回答(9件)

0

業者には、思っていることを、ハッキリ伝えて、見積もりを取って貰い。それを基準に、考えてみればいいと思います、業者側から見れば、十人十色ですべてのか客さんは、金銭感覚が違い 商いとなるので利益を求めるのが通常 チラシの業者もネットもどちらも良い業者もたくさんいます、悪徳業者にボラれる方は、ごく一部 俺俺れ詐欺に騙される方と同じで、シカッリシていれば、騙されません

0

メルカリで出品してみて売れない物は粗大ゴミ不燃ゴミで出しては? 宝石とかなら私が欲しい笑笑

0

来春からご同居予定とのことでお時間にまだ少しだけ余裕がありそうですので、是非ホームページなどを見比べてじっくり見定めてください。下記におすすめの手順を書きますが、どの段階でも“相見積もり”が基本です。見積もりを依頼する段階で何社かの相見積もりをとってからどこにお願いするかを決めます、と伝えておくとなお良いです。それぞれが他社に対抗できるよう見積金額も頑張ってくれると思いますし、もしそれで「相見積もりはちょっと困ります」なんて断るような業者なら選別から外すこともできます。 ①まずは買い取ってもらえるものを売却する すぐに片付け屋さん(廃品回収)を呼んでしまうと、価値のある物もすべて回収されてその回収業者さんが品物を売って利益をとる、ということになりかねません。こちらはお金を払って回収をお願いするわけですから、回収業者さんにウマい汁を二度吸わせることになってしまいます。 そうならないためにまずは、面倒ですが2~3社の買取り業者を呼んで見積もりをとりましょう。その業者さんも、「なんでも買います!」というような大手企業さん、ポスティングでたまたま目にした業者さんなどよりも、知識が豊富そうな専門業者さんを探しましょう。お持ちのお品にもよりますが、おすすめの順番は(1)骨董・古美術 (2)貴金属・ブランド品 (3)家具・家電 (4)古書・リサイクル品 といった感じです。単価が高かったり、値幅が出るものから順に、という考え方です。 ②自分たちで運べるものは行政の大型ごみ処分にお願いする 行政が担う大型ごみの処分は、マンションのゴミ置き場や特定の回収場所まで運ぶ必要があるため、自分たちで運べないようなものはおすすめできません。カラーボックスやキッチンワゴン・座椅子・布団などといった、運べそうなものを選別して回収依頼をしましょう。そのほか、普段のゴミ回収で出せるものは、ゴミ袋にいれて出してしまいましょう。 ③回収・処分業者を選定する 売れるもの(値段がつかなくても持って行ってもらえるもの)と自分たちで捨てられるものがひとしきり片付いたら、いよいよ処分業者の見積もりをとっていきます。かなり物も減って、処分金額も下がっているはずですし、売却してできたお金もいくらか手元にあれば処分金額がさらに下がることになります。 ----- いまはネットでの宣伝が強い時代ですが、そういった企業は若い人が多く在席している企業さんだという印象があります。もちろんネットで検索してホームページを見たらどんな企業さんか見えてきますので、業者選びにはうってつけですが、新聞に掲載されているところなども視野にいれてみるといいかもしれません。 ご質問内容に沿った回答になっているでしょうか。 長々と失礼いたしましたがご参考になりましたら幸いです。

0

最近では行政で力を入れているところもあるので役所のHPか役所で聞くのが一番です。 お金がかかってもいいのなら弁護士も相談になってくれます。

0

引越みたいに 3社以上で見積もったら良いと思います。 >多少値が張るのは許せますが、 >悪徳業者にボラれるのだけは避けたいのです。 それで相場が分かって、自分で納得できる業者に頼めるので。