ID非公開

2021/7/12 8:51

55回答

株初心者です。教えてください。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

投資信託に手を出すくらいなら、貯金に回した方がいいね。国債でもいいけど。 結局、投資について全く知らない無知な人が投資信託を買うんですよ。 自分で運用できないから人に任す訳ですね。 だから、投資信託で損しても儲かっても、損した理由も儲かった理由もわからない。 なんだか知らないけど儲かった、なんだか知らないけど損したって事で終わる。 ちょろちょろとやってるうちはまだかわいいけど、そのうちなんだか知らないけど大損したってなる訳で。大暴落でも起きた時に無知の人間は対処できなければ、逃げる事もできないしね。 理解できないものには手を出すなって思います。

0

何でもそうですが投資信託の儲かる構図というのは,買った時の値段(基準価額)とその後売るときの値段(基準価額)のアップ率%で投資額が同じ%アップするという計算になります。 つまり両日のアップ率%と投資総額だけにより儲けが決まります。 一回だけ買ってそのまま保持するなら買った時の値段(基準価額)と投資額は短銃なので計算が簡単ですが 積立や追加購入していった場合は,自分の払った金額の合計が投資総額になります。また買った時の基準価額はどうなりかといえば平均的を使います。ただし短単純が平気でなく加重平均と言って,買った時の口数を配慮した平均値なります。 つまり,個々の積み立てや追加購入で買えた口数を合算して総口数を求めて,総投資額を割り算した数値が平均的な値段(基準価額)になるという話になります。 ここで一番もうかるには,総投資額は同じとすれば,平均的な購入値段(基準価額)が出来るだけ少ないということつまり,口数ができるだけ多いほうが儲かると言う話になります。 それには,できるだけ安い時に沢山買っていた方が口数が多く儲かると言うことです。 従って,今後大きな下落があって今よりも相場が下がるなら先になってからも買うという積立投資がお得ですが,そう大きな下落がなくあがっていくなら今の一番安い時にまとめて一括で買った方がお得と言う話にねります。 今後の値段の動きはだれもわかりませんので結論は出えませんが小さな上がり下がりの波はあっても徐々に上がっていくと考えるなら今,一括で投資した方が儲かるということになりますね。

1

投資信託、特に、インデックスファンドは10年以上の長期投資が基本になるので・・・時間分散で、リスクが軽減できる積み立て投資がベターと言われています。 しかし、投資信託でも、アクテイブファンドは3年以内の短中期売買がメインになるので、一括投資になることが多いです。 また、投資のビギナーは、インデックスファンドへの長期積み立て投資がリスクが少ないので、積み立てが有効と言われています。 要するに、投資経験(キャリア)、投資信託の種類によって・・・一括投資か、積み立て投資か、と言う話になります。

1人がナイス!しています

0

どちらが良いかは投資期間と求めるリターンと許容できるリスク(精神的な面も含めて)次第です。別に積み立てが正しいと決まっているわけではありません。 あと、投資にあてるお金100万は今後増えないのですか?積立する人は大抵は他から給料などから毎月いくら積み立てに当てるなどしてちょっとずつ投資資金を追加していくものでしょう。そういう条件でも積み立てか一括かはどちらが良いかは異なります。