浄土真宗って一神教的要素があると思いませんか? 崇拝対象が阿弥陀如来だけってのがそれっぽいですし、 本尊にするのも「南無阿弥陀仏」の掛け軸が正式ってのもありますしね。

宗教 | 日本史87閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、阿弥陀如来は万物創生ではないという大きな違いがありますね。

お礼日時:7/26 18:53

その他の回答(7件)

0

釈尊の『大無量寿経』こそ真実の教え。 親鸞聖人は『教行信証』の教巻に 「それ真実の教を顕わさばすなわち大無量寿経斯なり」と書かれている。 その『大無量寿経』下巻に すべての人の救われるただ一本の道は 「一向専念無量寿仏」以外に無い、と釈尊は結語として説かれている。 多くの経典はこの『大無量寿経』一つを説くために説かれたものです。 阿弥陀仏一仏を信じ阿弥陀仏一仏に向きなさい!ということ。 他の多くの経典に、外道に向いてはならぬ。と厳命されている。 釈尊の経典より 【大方等大集月蔵経】に 「三宝(仏法)に帰敬して、天神を信ぜず、正見(仏法) を得て‘’歳時・日月の吉凶を選ばず‘’~乃至 断・常の見を 離れて因縁法を信ずべし」 【華厳経】 「‘’占相を離れ‘’、正見(仏法)を修習し、決定して 深く罪福の因縁を信ずべし」 【首楞厳経】 「諸魔・諸の鬼神群邪、徒衆等は自ら悟りを啓いたと言い 私(釈迦本人)の涅槃の後、末法時代(今日)になると魔民 鬼神、妖邪など多く世間に氾濫してくる。 「我こそ如来だ」と嘯き諸の衆生を愛見の坑に落とし菩提の 道(本当の幸福を求める心)を失わせる~」 【十輪経】 「つぶさにまさしく帰依(仏法に)して一切の妄りに ‘’吉凶を信ずる‘’こと遠離せよ、邪神外道に帰依してはなら ない」 【福徳三昧経】 「余乗(弥陀の本願以外の教え)に向わざれ、 余天(外道の神)を礼せざれ」 【薬師経】 「浄信の善男子、善女人、乃至盡形まで余天につかえざれ」 【涅槃経】 「道(釈迦在世中の仏教以外の宗教)に九十五種あり、 唯、仏の一道これ正道なり、余の九十五種は 皆これ外道なり」 ※今日では九十五種と言えば外道の代名詞である。 仏教以外の宗教、ニセ仏教、ウソ仏教に 「帰依せざれ」「つかえざれ」「礼せざれ」「向わざれ」と言わ れているということは、今日の末法になるとそんなものがうじょ うじょと現われてくることを示唆されているのです。 神に仕える者、お祓いを信じている者、吉凶を信じている者、 いろいろです。 親鸞聖人ほど釈尊の教えに忠実な方は他にありません。 親鸞聖人の和讃 かなしきななやこのごろの 和国の道俗みなともに 仏教の威儀をもととして 天地の鬼神を尊敬す(悲歎述懐和讃) 【意訳】 かなしいことだな、日本中の人たちは、自分は仏教者と 言っているが心では天の神、地の神を信じているではないか。 すべて釈尊の仰せのことだからです。 こういうことをやっているものは釈尊が教えられていても言わないし 教えません。 浄土真宗でも僧侶は知っていても言ったら嫌われるから 言わないように言わないようにと聖人の教えを潰しているのです。 だから浄土真宗はさかをころげおちるように衰退していくのです。 作家の吉川英治が『折々の記』に嘆いています。 「私はもう、歯に衣着せずに言っておく。今にして心から醒めなければ、ああ勿体ない、本願寺は、地上からなくなるだろう」と。

浄土真宗が際立って衰退してるとは思えませんが、 他の宗派も衰退してます。 日本では仏教自体が葬式仏教化してるという意味で衰退してます。

0

阿弥陀如来の元になった存在はアフラマスダという説があります。ちなみに大日如来もそうです。 近年ではユダヤ、キリスト、イスラム教だけではなくゾロアスター教も一神教だと言われてますし、 イスラム教のアラーはユダヤ、キリスト教の神と全く同一ではなくユダヤ・キリスト教の神にアリラトやアフラマスダなど中東の神を習合したものだという説が有力です。 またイスラム教徒がゾロアスター教徒をイスラムに改宗させる時に「アラーとアフラマスダは同一存在だ」と言って改宗させた逸話があります。 まあ、阿弥陀如来は確かに他の仏様より一神教的要素の高い存在なのは事実です。

0

一神教の要素よりも、他力本願という時点でユダヤ・キリスト教系に近い 考え方ですね。 本来の仏教は自身も努力せねば成らないのにただひたすら阿弥陀如来に縋る だけですから。

いやそれは・・・あなたは「他力本願」とか「絶対他力」の意味を間違ってますよ。 まあ世間では誤解されがちな言葉ですが・・・ 死後の世界のような人間にはどうしようもない事は全て阿弥陀如来におまかせし、あとは必死で生きろって意味です。 ちなみに浄土真宗では密教などで盛んな「呪術」は禁止されてます。呪術で仏に嘆願し運命を変えようとする行為は他力本願の教えに反する行為なわけです。

0

浄土真宗はある意味キリスト教と考え方が似ている様に思います。私は専門家じゃないので難しい事は言えないのですが、浄土真宗のスタンスは絶対他力。