そろばんの話。 私は小学生の頃に、そろばんを習っていました。段位を受けていた途中でやめてしまいました。結果、1級です…。暗算は苦手でした。

習い事 | 算数30閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

1桁+1桁の答えを暗記…そういうやり方もあるのですね。完全に盲点でした…。と言っても記憶、暗記が不得意な私には高過ぎるハードルですʕ º ᴥ ºʔホケーッ 記憶力は訓練、ですかね…。 ありがとうございました(ʘᴗʘ✿)アリガト~

お礼日時:7/13 23:59

その他の回答(1件)

0

頭の中で筆算しているというか、暗算のときに指を筆算のように動かしている人を見たことがありますが、やはり遅いです。 暗算は珠算式がいいですね。 本題から外れますが、そろばんの効用について勉強したことがありますので、披露します。 --- 脳の働きには右脳と左脳に大別されますが、そろばんは右脳の発達に顕著な効果があると言われています。 右脳と左脳の働きには以下のようなものがあります。 ーーーーー 右脳の働き ①創造的にものを考える ②図形や映像を認識する ③イメージでの記憶が得意 ④「イメージ脳」「感覚脳」「芸術的な脳」 ーーーーー 左脳の働き ①論理的、分析的、数学的にものを考える ②言語や計算を司る ③分析や解析が得意 ④「論理脳」「デジタル脳」 ーーーーー そのため、国語や算数といったカリキュラムがメインの学校教育では左脳ばかり発達します。 実は、右脳と左脳は完全に分かれているのではなく、真ん中の「脳梁(のうりょう)」によって繋がれていて、お互いに情報が行き来しています。 右脳と左脳どちらもバランスよく発達させることがとても重要なのです。 そろばんを習い脳機能を鍛えることで、特に以下4つのメリットがよく見られます。 ーーーー 1、発想力やひらめき力が鍛えられる 2、記憶力がよくなる 3、頭の回転がよくなる 4、やる気や向上心が高くなる ーーーー *詳しいことは下記のページをご覧ください。 http://www.hellowin.jp/soroban/sp/knowledge/merit.html その他、古くから六つの効用があるとする説も強力です。 http://www.shuzan.jp/gakushu/ http://www.shuzan.jp/gakushu/koyo/ https://usa88.jp/abacus/ こちらのページもご覧ください。 https://point-g.rakuten.co.jp/educare/articles/2020/kids_soroban/