YAMAHA DX7 発売 1983年 定価248,000円 YAMAHA EOS 発売 1995年 定価189,000 円 KORG X3 発売 1993年 定価158,000円

1人が共感しています

ベストアンサー

0

10代だった当時は、デジタル楽器がゴミになるという定説を知りませんでした……その後にPCの進化で思い知りましたが。 オールドアンプの価値については全くと行っていいほど知りません、 深淵を覗く甲斐性がないです。 ギターやベースに関しては、ある程度高い楽器のほうがリユース含めて損をしないと思ってるんですが、デジタルに関しては本当に… 必要最低限のものでいいと感じます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:7/21 0:36

その他の回答(3件)

0

EOS B700 夏休みメッチャ、バイトして買ったよ。 ハードケース付きだったんで、そこそこの値段で売れた。重かったなぁ~ シンセとかPCソフトは半導体の性能とかどんどん上がってるから本当ビックリなくらい進化と値下がりしてますね。そこに貢献していた私たち。自分もCubaseのSTUDIO CASE?やらオーディオインターフェイス(Firewire)とか・・・ そんなこんなで初心者に高い機材はすすめてません。 挫折率も高そうだし。 (*'▽')

クソ重いっすよね。 YAMAHAのQY70とコントローラー用の鍵盤でも買えばよかったです。 今の子はyoutubeやネット上に解説が色々あるので羨ましいなあと思います。 専門書高かったですよね…クソ重いし

0

1993年だったら・・・ローランドJP8が 中古で32万ぐらいでした。 今は軽く 100万超えてますね。 デジタル音源だと・・・ ヤマハFS1R が 希望小売価格: 110,000 円(税抜)だったので・・・ 状態が良ければ 10万前後と 健闘している感じかな? 中古価格は 需要と供給なので 人気の薄くて生産量の多いのは どんどん安くなります。 今や パソコンや周辺機器は ただの消耗品だと みんな思ってると 思います。 それより、いまだに DX7が 発音しているというのが 素晴らしいですね!

高い…機材ファンがいらっしゃるのは想像できますが、、 実用性も担保されてるのかなあという疑問もあります。 >DX7が 発音しているというのが 素晴らしい そうですね、レトロゲームみたいな面白さがあると思います。

0

大昔学生バンドしてた頃YAMAHA DX7が世界的に大爆発に売れてました、ほんと懐かしい… 猫も杓子もそれでしたね。バンドメンバーが購入してスタジオに持って来て使い始めた時は自分の事の様に嬉しい気持ちになりました、いいキーボードでしたね。しかし今頃値が上がってるとは驚き桃の木。

ハードシンセ全盛期~終末期にはDX7なんか5000円以下で取引されてた印象なんですが、さっきヤフオクで見たら2万円以上がザラで、ものによっては15万以上の値がついてて驚きました(金額差については調べてないので謎です) 今はスタジオでもノートPCと軽いコントローラー用キーボードでDX7のサンプリングサウンド流せますからね…… 個人的にはオルガン系の音が好きです。