ID非公開

2021/7/19 17:32

55回答

障害者年金って国民年金の3分の2を納めてることが原則らしいのですが、自分は毎月未納分のものを金銭的に余裕が出た時に、纏めて数ヶ月後に追納という形で20歳から払ってます。追納という形で払ったものは継続して納

年金 | 社会保険68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

そういうのは、年金手帳をもって、市役所の年金課に行って、納付状況の確認をして紙で貰ってきたらどのように書いてあるかがわかります。 一人で悩んでいても何も解決しませんよ。

1

>障害者年金って国民年金の3分の2を納めてることが原則らしいのですが、 〇納付要件は、初診日月の前々月までの1年間に未納が無ければ、要件は満たしたことにしてもらえます。 この直近1年間の要件が満たせない場合は、初診日月の前々月までの納付すべき期間のうち3分の2以上の期間について納付又は免除や猶予の承認を受けている期間があること。です。 初診日がいつなのか。が分からないと回答できません。 既に初診日が到来しているのか、まだなのかで全く違うこともあります。 既に初診日があるのなら、初診日当日を含みそれ以降に未納分を納めても、障害年金では納めたことにはしてもらえません。 初診日がまだ到来していまいのなら、その時までに3分の2以上納めているか、免除や猶予を受けていれば要件は満たすことができます。

1人がナイス!しています

1

申請免除をしていて、免除されていない残りの部分を払っているのなら問題無し 未納扱いならダメ

1人がナイス!しています

1

病院に初診日でかかる迄の間に3分の2又は2ヶ月前迄国民年金を納めている事が条件です。現在障害者で障害年金を受給している場合は国民年金は免除されるます。

1人がナイス!しています