ミニガンって連射速度速すぎて逆に反動少ないとか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

反動があり、反動の他に作動時の振動や銃身の回転時のトルク原理もあり、ミニガン本体の重量が約18kgで、本体以外にも作動に必要な大容量のバッテリーと弾丸が加わるので、手で持って構えて射撃をしても、弾丸をバラ巻くことはできても、命中率については期待できず、個人火器として携帯するのは不向きですね。

3

反動は凄まじいですよ。連射速度は2000~6000発/分までの範囲で使われることが多いですが、到底人間が支えきれる反動ではありません。 総重量50kgを超える重量物ですら相殺しきれない反動なので、例え担ぐだけの筋力があっても人間では支えきれず後ろにひっくり返ります。

3人がナイス!しています

プロップガンで映画撮影のために空砲を撃ったり、特別な射撃場では抱え撃ちさせてもらえるそうですが、連射速度は相当落とさないと銃本体が後ろに飛んでいきます。

3

射撃システムとして相応に重いので意外と問題にならないだけです

3人がナイス!しています

3

それはない。

3人がナイス!しています