意識は脳によって構成されていますか? 脳が見ている世界は自己が作り出した幻想ですか?

2人が共感しています

その他の回答(6件)

0

意識は活動中の体であって、活動中の体は、その個々が取り込んでは作られ排泄となるように、飲みものとか食べもの(成分となる養分)とか空気とか体外の温度(気温)とか、光でも構成されてます。 個々体の全てから排泄されたものの内、その1つは植物に取り込まれているようですし、その他は虫や微生物に取り込まれるように、生命活動を構成してます。 つまり、構成し合っているということで、意識は構成し合ってのことだということです。 どちらも構成とその要素ということです。 成分になる方と成分にならない方とがあり、成分となる全てなら構成要素と言えます。 体の反応が見られて意識あると判断されます。 クラゲは光合成だけではなく、触手で食べたりするようで、ウニも食べるとのことです。ということは、反応があるということです。 脳によるのでも、よらないのでもなく、脳に限ったことではないでしょう。 脳の活動と共に目を開けたり、開いていることで見るのでしょうから、目で見るのでしょう。 自己と呼ばれた体と世界というのが幻想です。 その個別性は、個別に概念化されたことであり、思考活動によることです。 つまりその幻想は、思考活動によったのです。

0

意識は、脳がつくりだしたものです。 意識にとっては、そこに提示されたものが、意識にとっての全てです。例え、精神科医や他人が幻覚だといっても。 >>脳が見ている世界は自己が作り出した幻想ですか? 「幻覚」ならわかります。 「幻想」としたのには、何か深い理由でもあるのでしょうか?。

1

>意識は脳によって構成されていますか? NO!( ^▽^) > 脳が見ている世界は自己が作り出した幻想ですか? NO!( ^▽^)

1人がナイス!しています