ID非公開

2021/7/21 17:58

1212回答

JPEG撮って出しは甘え、Raw現像で原型を留めないくらいレタッチするのが正しいのですか?

ベストアンサー

0

因みに、俺がそれを全部出来るか、と言えばまだ出来ないからな。 故に俺は無価値だ。 でも甘えるのは嫌だし、他人に出来る事が自分に出来ないのは我慢ならん。 且つ出来ない、と言うのはただの甘えだ。 だから未だに練習をする。 結果を見て次に活かしてほんの少しずつでも腕を上げていく。 その過程が楽しいし、だから写真撮影は苦労をする価値があると思ってる。

その他の回答(11件)

0

あまりにもおかしなことが書いてあるな。 Raw現像で原型を留めないくらいレタッチ、これ不可能だから。 RAW現像は、現像のためのパラメーターを設定するだけ、一発で元へ戻って、元ファイルはいじれないから。 レタッチが不可能なのがRAWファイル。 硬件玄人 改め いぢわる爺さんがきちんと説明してくれてるでしょ。 IPEGの撮って出しは、色をちょっと変更しても、これは元ファイルに改変を加えるから、レタッチ。 この程度のことを知らない人がデジタル写真を語ってはいけないね。

1

RAW 現像と retouch は違うけれど... retouch = 加筆・修整 = お絵描き・加工。 RAW 現像は本物( = 見たまま、または記憶)以上にはできないと思うけれど...ダイナミックレンジ内での覆い焼きぐらいしか... retouch こそ甘えの様な...

1人がナイス!しています

撮って出しは、カメラ君(またはファームウェア製作者)の言いなり = 無責任・他人任せ。 撮影者では無く、選別者。 プロはお客が満足できる画像を提供できれば良いのだけれど... JPG 撮って出しじゃあ写真が趣味にはならない。 カメラの連写性能を競ったり、AF 精度を競ったり...手振れ補正性能? 著作権フリー画像から選んでくればぁ?

0

俺は,RAWで撮影するけど、ほとんどレタッチはしません。 よほど、失敗したとかなら、多少の明暗のいじりはしますけど、JPEGで撮ると、ファイル容量は一部の画像つぶれなどが気になり、RAW現像でJPEG化します。容量が大きい分繊細感があります。