回答受付が終了しました

学歴がよくない人は日商簿記2級をとると就職時に有利になると聞きくこともあれば、日商簿記2級なんて意味がないという話を聞くこともあります。実際のところどっちですか?

簿記 | 就職活動429閲覧

1人が共感しています

回答(7件)

1

2級は意味がない、というのは、 いろいろな意味合いがあります。 たとえば、 地方の小企業の仕訳入力なら、3級レベルの知識でことたりる という部分があります。決算仕訳は税理士がやってくれるので。 ただ、 上場企業や、いくつかグループ(親と子で複雑な会計)を持つような 規模の企業、製造業のような仕掛かり商品などの特殊な知識が 必要な企業の場合は、日常の仕訳から大事で、 逆に、公認会計士に近いレベルの知識を身につけてほしい、 2級では物足りないということもあろうと思います。 どこを目指していくかによりますが、質問者様が女性なら、 結婚しても、身近な近所で働きたい時に、パートアルバイトに困らない、 2級簿記を持っていれば、比較対象として、求職で選ばれやすい面は あると感じます。

1人がナイス!しています

0

みんながとってますので二級にはそれほど価値はありません 一級ならまあ

1

ID非公開

2021/7/24 11:53

日商2級が決定打にはなりませんが、多少の加点にはなります! 新卒の場合で経理系の職種を募集したとすると、日商2級保有している商業高校生と保有してない大学生なら、前者が有利です(会社にもよりますが) 中途では、日商2級+実務経験で実務経験が重視になります!

1人がナイス!しています

ID非公開

2021/7/24 12:24

自分の会社(上場子会社)ではそのような基準です! by現役経理マンより

0

日商簿記2級を取得しても学歴以上に評価されることはないです。 しかし、長い社会人人生を考えるとすごく特になる資格です。 普通に大学を卒業して社会人になった人が日商簿記2級を受験する人は少ないです。普通は学生時代に興味を持った人しか受験しないです。 もっと年齢が高くなった時に日商簿記2級を持っていると、経理の経験がなくても会計に対して少しは知識があるのだと見てもらえます。就職は学歴重視ですが、転職は少しだけ有利に見てもらえますよ。