ID非公開

2021/7/23 18:26

66回答

公務員は副業禁止ですが、例えばなのですが、公務員が小説を書いて文壇デビューしてはいけないのですか?

公務員試験 | 小説73閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 おかげさまで解決しました。

お礼日時:7/24 9:51

その他の回答(5件)

0

副業が禁止なのではなく、許可が必要です。正式に認められれば副業も可能です。 行う仕事によっては副業として認められない場合もありますが、作家活動の場合は副業として認められる場合が多いです。ただし、例えば官能小説であるとか政治批判などでは、公務員としての立場を著しく損なうと判断されて認められない可能性もあります。

1

小説を書いて出版することまでは問題ありません。 (職務専念義務違反とか、知り得た秘密の漏洩とかでなければ) 公務員の副業禁止規定は、営利企業を経営したり営利企業の従業員になったりすることが禁止されているのであり、経済活動が全部禁止されている訳ではありません。 恒常的に収入があれば、営利企業経営(自営)とみなされる可能性もあります。また出版社との契約で執筆するのも問題が生じます。

1人がナイス!しています

0

小説家として食べていけるようになったら人事担当から声が掛かるかも知れません。

1

厳密にはケースバイケースとなります。 文筆業に関しては認められるケースがあるためですが、基本的には副業全般は不可となります。 副業禁止の対象外となっている「公務員」の業種もあることと、法律で禁止されている範囲には曖昧な部分もあるためです。 文筆活動が「営利」では無いと認められるケースもある一方で、趣味程度の活動により処分されたケースもあります。

1人がナイス!しています

0

ID非公開

2021/7/23 18:28

歌手や俳優と同じだと思いますので、恐らくNGでしょう。