ID非公開

2021/7/23 19:51

55回答

弓道部のものです。

補足

的前に立って約半年で、前回射率は約20%でした

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

正しい会の位置まで会が入れているか顧問の先生や友達に確認してもらって下さい。また、会を長く保つ事にあまり意味は無いです。会では矢筋への力の収束をさせつつ離れを待つ事が大切です。 上記の2点が出来てくると矢所はまとまってきます。 また、手の内は柔らかく作る方が良いです。握り込んでしまうと怪我の原因になるのと、離れで必要以上に緩む原因にもなります。

0

中った時に違いを感じていますか?? 自分の中るときのベストな形があると思います。なぜ中るのかを理解し、次引く一本も同じ感じでイメージして引くと掴めてきます。 手の内が離れで緩んでしまうということなので小指でしっかり引っ掛けてください。緩むからといって変なところに力入ってませんか? 会で的に向かっておしきることも大事なのですが馬手の方は離す方向に伸びて離れをすると良いです。 引き分けなどはいい感じだと思うので離れが綺麗に出たしたら少しずつ安定してくると思います。 頑張ってください。

0

力んでいませんか? 力むと、余りいいことはありません。 参考にしてみて下さい

0

安定させるためには安定するまで練習することです。 気をつけることの一つに、矢筋に肩から伸ばすことを追加してみてください。まずは徒手から。残心まで伸ばすことです。 そうすることで、今気をつけていることが自然とできるようになると思います。