天皇というのは英語表記だとやっぱり「エンペラー」になってしまうのでしょうか?

日本史 | 英語697閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます!

お礼日時:7/24 13:26

その他の回答(7件)

0

ヨーロッパだけを標準に置くから、天皇とエンペラーが解離するのです。 アフリカ大陸にいた皇帝を含めて考えれば、天皇=エンペラーが理解できます。ジャン=ベデル・ボカサは、軍事クーデターで大統領になり、さらに皇帝になったのですよ。天皇の長ーい歴史など通用しない。

1

もしくは『Tenno』。 天皇=皇帝は、則天武后の時代に端を発すると聞きます。

1人がナイス!しています

2

最初は英訳でも徳川家の将軍がEmperorで天皇はMikadoだったそうです。個人的な感覚ではこの時の様にあえて訳さず「Tenno」とそのまま表記する方がしっくりきます。 ただまぁMikadoやTennoでは外国人には何のことか伝わりませんし、明治の外交課題として「皇帝が上、国王は下」とする中華秩序への対抗から「皇帝/Emperor」という言葉に落ち着いたんだと思います。

2人がナイス!しています

0

Emperor しか訳語ないのでそれでいいのです。ヨーロッパ人の描く Emperor の概念と違っていてもいいのです。ヨーロッパ人は何も不満を言っていないのですから。

3

ペリーが浦賀に来て、日米和親条約を締結した時から、日本は、Empire of Japan と名乗ってきたんです。帝国の国家元首は、当然エンペラーです。 戦後、ただのJapanになって、国名からEmpireを外しても、憲法上はEmperorの呼称を残したので、仕方がないのです。 外国がエンペラーと訳しているのではなく、自らそう名乗ってきたから、そうなっているという意味です。

3人がナイス!しています