新車が良いか中古が良いかで妻と揉め続けています。

補足

皆様ご回答ありがとうございます! 候補はミニバンのハイブリッド全般です。 自分は100万の中古車で修理代が50万かかっても新車よりは安く済むと考えています。

新車 | 中古車288閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本当に甲乙つけがたい回答が多かったですが、自分の意見にも妻の意見にも優しく寄り添ってくれたのでベストアンサーとさせていただきました!

お礼日時:7/26 0:31

その他の回答(23件)

1

揉めるのは、どちらも納得が出来ないからです。 新車300万円>3年後まで車検経費なし>車種によりますが3年売却価格150万=消耗費150万円÷3年=年間50万円 3年落ち中古250万円>3年後(車検1回20万ほど)>3年売却価格70万=200万円÷3年=年間60万 となります。したがって車両費で考えると新車が得で下取りと車検を考えると5年後(下取り価格がここから落ち始める)に乗り換えるのがもっとも経済的です。 次に最も無駄遣いは、 ハイブリットにすることで、250万で買える車が300万になります。50万の差額が5年7万kmのガソリン代の差額には及びません。 そして無駄なオプションの追加がもっとも無駄で出来る限り後付けにします。トヨタレンタカーでさえ社外品が付いています。

1人がナイス!しています

0

中古車に限ります。 新車なんてどうしてあんな高い買い物ができるのか不思議です。1000ccや軽でも200万円はします。 中古なら半額くらいで買えます。 新車を買って数年で代替えなんて金を捨てているようなものです。(下取り何て馬鹿みたいに安いです)

1

奥様が正しいと思う。中古車は売りっぱなしジャーマンスープレックス。車にトラブルは付き物です。手厚い保証は一番大事な所です。普通は一度新車購入したら次からずっと新車になりますね。中古車は幾ら高級車であっても、所詮は中古品です。家電や家も中古良い人は中古車で良いけど、新車購入した時の気持ち良さは、中古好きには分からない話。

1人がナイス!しています

1

新車が高く売れる と言うのも車種や売れ時で大きく変わりますね。 新車を買って1年以内に売るならともかく、3年~5年経つと よほどキレイに乗って無いと大したこと無い下取りになります。 新車だとそのミニバン目当ての盗難と言う事もありますしね。

1人がナイス!しています

2

主さんは「お金」を考え 奥さんは「故障が怖い」を考えてる、ですね。、 女性が故障を恐れるのは当然です。 (私も故障は嫌です)

2人がナイス!しています