回答受付が終了しました

本をよく読む人って、会話の中で相手から「いや、違う。」って言われることが全くといっていいほどないんですか?

言葉、語学 | 日本語1,222閲覧

1人が共感しています

回答(5件)

1

意見の対立というのは、普通にあるものです。

1人がナイス!しています

1

質問者さんとの会話の中で「いや、違う」とよく言ってくる人がいて、その人がよく本を読むということなんでしょうか。 それはちょっと不快ですね。 以下、もしそうなら、ですが。 たぶん読書なんかしてもムダですので、揚げ足取りされやすい誤用をひとまとめに勉強して暗記しちゃうのが楽です。「間違えやすい」とか「よくある誤用」「号泣 エコ セレブ」あたりでキーワード検索すればだーっと出てきます。 会話の中でわざと間違えて、食いついてきたら「はいはい、『セレブ』は金持ちじゃなくて名声のある人ね、知ってますよ~」とでも返してあげればよい。 もっといいのは、相手もどうせ誤用しますから指摘して「なんでも知ってるのかと思った」と言ってやる。この「なんでも知ってるのかと思った」が、その手の人は一番言われたくない言葉なんです。おとなしくなりますよ。

1人がナイス!しています

1

本をよく読むのと、会話の中で相手から「いや、違う。」って言われることの間には、そんな相関はありません。■

1人がナイス!しています

1

そんなことはありません 本をよく読むかどうかとは関係ないです

1人がナイス!しています