回答受付が終了しました

ラノベ小説は中身が軽薄であるとか、金太郎飴みたいに異世界転生モノが多いと批判がありますが、中にはいい作品もありますよね?

回答(8件)

0

ありますよ。 ただ、ここ数年の小説投稿サイトブームでこれでもかと出版されて、ジャンル全体が味の薄~いスープになってしまったけど。

0

そもそも「ライト小説」「ライトノベル」の定義は「レーベル」だけなので、当然様々なものがありますよ

0

異世界転生モノたしかに多いですね~ 別にわざわざ現代人が転生する設定にしなくてもいいんじゃね? と思うのもありますが、読者が感情移入するために必要なんでしょうか。 文章力はともかくストーリーは抜群に面白いのがいくつかありますね。 転スラとかオーバーロードとか。

0

もちろんあります。 玉石混淆は別にラノベに限った話ではありません。 あと、趣味の話に軽薄とかいうのは、他人の趣味を理解出来ない人間でしょう。 大抵の趣味は、それに興味を持たない者からすれば軽薄に見えます。 最近はラノベがやり玉に挙がってますが、昔はアニメ、漫画、それからジュブナイル小説がその対象でした。 対象こそ変化していますが、金太郎飴みたいに批判内容が類似していて軽薄に見えるのは私だけなのでしょうか。

0

そりゃあ、ありますよ。 どんなジャンルの小説であれ、多くの人々に感動を与える小説はありますからね。 一つ挙げるとすれば…… ねじ巻き戦記 アルデラミン 作:宇野朴人、電撃文庫 異世界転生ものではありませんが、心を打つ小説です。