倍音が豊富な音は、倍音が少ない音に比べてピッチが上擦って聞こえるのですが、これって僕の耳が(音感的に)悪いだけですかね?皆さんはこういうことありますか? .

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます > 人間の耳の構造と知覚の都合上、特定の倍音が強調されて聴こえる場合があって、そのときにその倍音で音の高さをとってしまう場合があります おお、たしかにそんな感じがします。もしかしてですが、例えば第3倍音は平均律より少し高いのでそれを脳が無意識にピッチのズレとして認識してしまった。みたいなことは起きてそうですね。 ハモンドオルガンは本物は触ったこともないですが、iPhoneのガレージバンドに入ってたのを思い出していじってみましたが、、、面白いですねこれ

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、ありがとうございました!!

お礼日時:7/26 10:48

その他の回答(6件)

0

チューナーは、基音に対して反応します。 ピッチがうわずって聞こえるのは、倍音成分のピッチがずれている可能性。 音声を周波数成分に分解してグラフ表示するプログラムがありますが。 倍音成分のピークまで周波数表示してくれるものがあれば観測できます。

1

スピーカーは何をお使いでしょうか。バスレフ型なんて音程変わること多いです。イヤホンも論外です。モニター類でしたら、人間の方の問題ということが多いんでしょうが。

1人がナイス!しています

0

参考となりますが、 一度正弦波の音を聞いてみてください。例えば、音叉とか チューナーも正弦波に近いので代用出来ます。 聞けば分かりますが、1オクターブ高く聞こえます。 実は、多くの楽器は1オクターブ低く聞こえているのです。 つまり、倍音とは整数倍ばかりで無く、1.5倍とかの分数倍も あるので、複雑なのです。 ベースだと、理論的には低音が出ない小型スピーカー搭載の アンプでも、頭が勝手に倍音から基音を導くので、なんとなく 低音が出ているように感じたりもします。迫力には欠けますが。

1

人間の耳は低音より高音に対して聞こえやすい特性が有ると言う 事で質問者さんが特別でも無いと思うけど、 ギターの音は82.4Hzから、1.3kHzあたりまでで倍音を考えると 人間の可聴音域は20Hzから20,000Hzです。 その上の超音波まではとてもとても至らない訳ですから、 聞こえても問題無いです、但し基音が元なのですから倍音に 余りにも耳が付いて行って仕舞うとある意味耳障りと言えますね。 耳が悪いのでは無く良すぎるのだと思います。 都市伝説ですが、絶対音感を持った男が、世間で溢れている雑音が 気に成り辛くなって自殺したなんて話も有るので、あくまでも基音 を良く聞き、倍音は付属する性質と捉えた方が良いと思います。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 なるほど、基音を意識的に聞いた方がいい感じがしますね。 たしかにシンセのカットオフ周波数を下げて基音だけの音に近づけていくと割と問題なく普通に聞こえますし、倍音を聞こうとしすぎていたのかも。

0

>ピッチが上擦って聞こえる 倍音ちゃ倍音なのかもしれませんが、 倍音というよりエフェクトなのでは。

回答ありがとうございます! たしかに、コーラス系?のエフェクトを重ねるとピッチが変わる感じがすることがありますが、エフェクトをオフにしても上擦って聞こえることがあります