ID非公開

2021/7/25 21:00

77回答

個人向け国債を買うメリットってあるのでしょうか?

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/7/26 5:18

その他の回答(6件)

0

定期は金利上昇しても固定なのと、1000万以上は保証されないという点が国債に比べたデメリットです。まあ、ほとんどの人は定期でいいと思いますよ。

1

あなたの疑問のとおりです。 銀行や証券会社は 「金利がよいから・・・」とか 「絶対安心だから・・・」 とか言いますが、数百万円程度では何百円しか違わないし 信用と言ってもペイオフ制度があるから、3~4行に 1千万円ずつ預けてからの話です・ 管理項目が増えて面倒なだけです。 まあでも、「国債を持っている」「国に直接貢献している」 という意識を持てるなら、無意味ではないでしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/25 22:36

なるほど、やはり国に貢献しているというのはありますよね。

1

元本保証だけで十分という(プチ?)富裕層がいらっしゃいますね。 知恵袋でもいました。 私ならせめて1,000万円までは、あおぞら銀行の年利0.2%に預けた方が良いと思うのですが、なぜか銀行よりも日本国の方が信用できるという発想みたいです。 ペイオフも日本国の制度なんですけれどね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/25 22:39

0.2%でも昔に比べたら激安ですよね。 今の時代は、預金に儲けを求めてはいけないものだと割り切って、その分稼ぐとか節税するとかそういった方面で考えて行った方が良さそうな気がしてきました。

1

米国債券とかだと不景気に値上がりますし、配当も日本のよりましなので選択肢になると思います。 日本の国債は流石に個人が投資するには利回り低すぎると思いますね

1人がナイス!しています

0

それを求めている人も居る。

ID非公開

質問者2021/7/25 21:29

その理由がわかりません!!