腰痛について、整体師なども口を揃えて運動すれば治ると指導しますが、 実際に運動して治しました!っていう体験談が少ないのはなんでなんでしょうか? 実際水泳とかやってたら治ったりしますかね?

マッサージ、整体 | 病気、症状299閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

発想としては 鍛えることを主とするのではなく、筋をほぐす、緩める、循環をよくするようにすることが大事になります 詳しい医師の1人が名誉顧問の非営利団体HP 一般向けから https://trigger110.net/ 腰痛のpにセルフケアの記事 あとは 毎日のお手入れが重要ですのpのリンク先にはセルフケア動画集があります こちらのセルフケアなどがまだ無難でしょう。

その他の回答(7件)

0

腰痛の原因は様々で、質問者さんは運動不足からくる血流の悪さや筋肉のこわばりからくる腰痛なんでしょう。 ストレッチや運動でかなり楽になります。 水泳はどうだろう…?固くなってるところに冷やしながら負荷…筋肉がほぐれるまでは最初はあまりよくなさそう。 いきなりそんな負荷かけなくても、ラジオ体操でいいと思いますよ。 なるべく正しく、動作の目的、意識する筋肉を知って意識しながらやるのがいいですけど。 しっかり丁寧に意識しながらラジオ体操すると、運動不足の腰痛だと人によっては一回で腰や背中が軽くなったと感じられます。 でも、運動不足で腰痛になる人は、当たり前に運動嫌いだったり苦手だったりして、腰痛が改善したら徐々にまた運動しなくなります。 で、また運動不足からの腰痛が再発する、というパターンを繰り返します。 体験談が少ないのは、怠け症状だから恥ずかしいのと、あまりにそういう人が多いから体験談として出すほど珍しくない(閲覧数が伸びない)のと、完治まで頑張れなくて途中で諦めて記事に出来ない、というのと、要は色々な理由でしょうね。

1

整体師が口を揃えて運動で腰痛が治るというのは 医学的な知識が無いので、おおざっぱに分かりもせずに 適当に言っているにすぎません。 整体師というのは、医学的な教育、研修など全く受けたことの ない人が主ですので。 腰痛自体にも少なくとも、数十種類以上の原因と病態があるのに それを見分けることさえできない整体師が理解できているはず がありません。 因みに、腰痛だからといって、水泳の全てが良いわけではありません。 特に、平泳ぎは腰椎の前弯を強いられることもあり、基本的には 避けた方が良いでしょう。前弯とか回旋が何度も行われる 泳ぎ方は、寧ろ止めた方が良さそうです。 因みに、急激に起こった、ほぼ初めての腰痛の場合は 横になって休むことが最も回復は早いといえます。 この場合、身体に無理のかかる運動を行うのは愚の骨頂といえます。 一方、数カ月以上続いているような慢性の腰痛の場合、 腰を動かすことも悪くはありませんが、急激な運動は禁忌と思っていた方が良いでしょう。

1人がナイス!しています

3

腰痛には、さまざまな原因があります。 病気や怪我などがあれば整形外科へ行かないと、運動で悪化する恐れもあります。 特に疾患がなく、いわゆる整形外科医がレントゲン見て、特に異常はないから湿布して様子見ましょう、と言う場合には軽い運動から始めると改善することも多くあります。 ただ、適切な動きや負荷など、専門家のアドバイスが必要な場合もあります

3人がナイス!しています

4

私は、腰ではなくて、膝で整形外科に通ってますが 激痛がやっと収まったので、そろそろ運動で膝の筋力を上げよう となりましたが、本当に、軽い運動、軽い筋トレ、から始まりました 筋トレとも言えないような、運動です ですので、腰の状態によって、患者さんの状態によって、運動療法もいろいろ程度があると思います 整体師ではなく、やはり整形外科、とその病院の理学療法士の処方で、運動療法を進めるのがいいと思います 水泳があなたに向いてるか、水中のウウォーキングなども含め、お伺いを立ててからのようないいと思います お大事に。

4人がナイス!しています

0

運動は手段の一つですが、手段の前に本質的には血流が良くなり筋肉が柔軟性と筋力を取り戻せば腰痛の改善となるということになります。しかし、現実的には悪くなっている腰部が運動でさらに悪くなることもあるわけです。従って「運動すれば治る」は現実的ではない一面的な見方です。 腰はどんな状態か指摘されていますか?