ID非公開

2021/7/26 20:37

33回答

電気屋の値引きについて

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

仕入れと利益と値引きのバランスでしょう(^-^;A だからここまでっていう線引きの基準はありません。 友人の半額になった中身を示さないところが逆に悪意があります。 型落ちの長期在庫を押し付けられたっていう可能性も否定できません。 Amazonや価格ドットコム出店のお店で買えばアフターサービスは期待できませんから、困ったときには誰も助けてくれません。このカテゴリでもたくさんいますが、説明書も読まずトラブった時には自力解決もできないから、知恵袋にアホみたいなことを質問投稿する人が利用するサービスではありません。 量販店の客なんてのは次に買いに来ることなんてほとんどない一回売ったらそれっきりの一見さんです。 常連なんて言うヘンタイはまずいませんからその場限りの取引なので、祭りのテキヤと何ら変わりありません。 冒頭のバランスから損失が出ない程度までのさじ加減はその担当次第です。 値引き交渉はある程度見込んでの店頭価格であるという点で、無茶ぶり値引き交渉するスタイルは正直言ってみっともないと思います。 だから私は他店より1円安くとか更なる値引きのタイミングの最安値なんて手間を考え走り回ったり待つ時間が無駄なので、店頭表示価格で購入し、店員さんが何かおまけをつけてくれるなんて言うサービスを期待して、もらえたらラッキー程度に構えてます。 買い物は金を払って気持ちよくしましょう。

0

店員のグレードによって値引きの上限などが違うことは当たり前です。 責任者に近いほど価格に融通が効く訳です。 しかし、値引きすればするほどお店の利益は無くなりますから基本は店頭価格で売る訳です。 店頭価格も、他のお店との兼ね合いもありますからそんなに高くは出来ません。 飲食店で値引きしてくれって言わないけど、家電量販店なら言ってみるべきではある。 価格にうるさい客には仕方なく値引きすることもある。 Amazonとか価格.com、楽天などのネットの価格を提示すれば比較的スムーズにそこまで値引きしてくれることが多い。(量販店web価格)