住宅ローン減税と扶養控除について

補足

引かれているというのは給料から引き落としされているという意味です。 なので、減税されているのは、所得税10000円ほどだと思います。

税金 | 住宅ローン79閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても詳しくお答えいただきありがとうございます! もういっかい読みなおして主人にも説明します! 皆様の回答感謝します。ありがとうございました。

お礼日時:7/27 12:41

その他の回答(3件)

0

ID非公開

2021/7/27 12:24

子供2人は連れ子ですか? 妻の元夫から妻が養育費を受け取っているのなら、あなたがその子供で扶養控除を受けると養育費に影響してくる可能性があります。

0

住宅ローン控除を受けている額により 異なります。 住宅ローン控除は 税額控除となりますが 扶養控除は所得控除となりますので 先に扶養控除が行われ 所得税額が決定したのち 住宅ローン控除を受けることになります。 所得税が全額還付されている場合であれば 所得税からの扶養控除後の税額が 住宅ローン控除での控除となります。(所得税が課税されないため 表面的には所得税0となります) 住民税に関しては 所得税から引ききれなかった分の住宅ローン控除を 上限ありで控除されます。 文章からは 質問者さまの収入や控除額 住宅ローンの年末時の残高 所得税額の記載がないため 計算できません。 質問者様が 目いっぱい住宅ローン控除の恩恵を受けているのであれば 奥様が お子様 および お義母さまを扶養に入れる方が得策と言えます。 ただ お母様を税法上の扶養に入れるためには お母様の年間所得が(年金収入の場合も同じ) 扶養範囲内であることが必要となります。

0

住宅ローン控除の還付金額は 住宅ローン残高 債務者(この場合は夫)の所得税 (毎月の給与明細にのっている所得税の欄の合計額ではなく、源泉徴収票から計算した所得税額) 債務者の住民税額(これも毎月のではなく、住民税納税通知書に記載の額) 現時点で還付金が満額(年末借入残高の1%)貰えていない状況のなら 子供も妻の親もみんな妻の不要に入れてしまった方がお得でしょうね。