ID非公開

2021/7/27 18:06

44回答

1級建築士の資格をもつ建築家になる際、

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/28 10:44

返信ありがとうございます! 具体的な説明だったのでとても分かりやすかったです!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん丁寧な説明ありがとうございました。 たっくんさんが今回自分が1番納得できたと思う説明だったのでベストアンサーにさせていただきますm(_ _)m

お礼日時:7/29 1:57

その他の回答(3件)

3

一級建築士は運転免許証と同じ。 必要最低限の知識を要求される試験に合格した人。 建築家は能力と財力と人脈と、色々持ってる人がなります。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/28 10:23

成程です! 分かりやすく説明して頂きありがとうございます。

2

建築の設計で食べていくには一級建築士というのは必須なので、合格が難しいとはいっても、レベルは低いです。最低限といえば、別に大学卒でなくても取得している人もいます。資格を得るためだけなら大学はあまり問題になりません。 ただし、どれくらいの教育を受けてきて、その結果どのような企業(あるいは師匠のもと)でどのような経験を積めるか。が大事です。 すなわち、学歴によって、建築家として大成できる経験を積めるかどうかには違いはあるということです。 横浜国大Y-GSAの妹島教授は日本女子大卒ですが、伊藤豊雄の事務所で経験を積んだことが現在につながっています。横浜国大くらいには入りたかったけれど、入れなかった。今は教える立場になれて嬉しい。というようなことを言っていたそうです。 レベルの高い大学ほど、キャリア形成への道は近く、レベルの低い大学ほどキャリア形成のためにより多くの努力を要する。ということと思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/28 10:32

丁寧に説明して頂きありがとうございます! 1級建築士の資格をとった後が重要であること、とても納得出来ました。

1

有名になれるかどうからセンスと運です。 1級建築士を取って有名な建築家の下で働けたら一番可能性がありますね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/28 10:34

返信ありがとうございます! やはり学歴よりも経験が大事なのですね。