吹奏楽 私は鍵盤楽器のシロフォン、ビブラフォン、グロッケンの3つをコンクールで演奏するのですが、演奏しながら指揮をどうやって見ればいいのですか? 後ろの方の金管の音が反響して少し遅れて聞こえているので、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

直視しなくても良かったんですね。譜面台が低すぎてまず指揮者が見えてなかったので、頑張って見ようとしてました(汗 本番は反響が少ないんですね…( °_° )ありがとうございます!

その他の回答(3件)

0

決めどころだけ見ればいい、できるやつは鍵盤見なくてもたたける

0

目をつぶった状態や目隠しをした状態で、音階練習や分散和音の練習を行って、腕の筋肉(というか神経なのかな?)に鍵盤の感覚を覚えさせます。 1か月でどういうことかわかってきて、半年もやっていたら鍵盤を見る必要はほぼなくなります。 というか、初見で叩くときどうするのです? 楽譜を見ながら楽譜の向こうの指揮者をうっすらとみていたら、鍵盤なんて見る余裕はないのです。 ・・・というのがまっとうな回答なのですが、問題は目の前にあって既にピンチとおもうので、以下。 そもそも聞いて合わせるというのは、必ず遅れます。出だしだけでも鍵盤を見ずに叩けるようにすること、テンポに乗ってしまえばいいんですから。あと、聞くなら近場の生音を聞くこと。部屋に響いている音は反射した音です。 いずれにしても、最初に書いたような練習はしておかないとこういう音楽以下の問題に対応するのはもったいないです。