ID非公開

2021/7/29 10:41

77回答

10÷3×9を計算するとき、

数学 | 算数159閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ほかに解答してくれた方もありがとうございました。 みなさんわかりやすかったです。

お礼日時:7/29 11:03

その他の回答(6件)

0

3の前に付いているのは÷です。だからかけ算ではありません。

0

10÷3×9という式をまず分解してみます。 そうすると、 ×10,÷3,×9となります。 なので、3×9と計算するのは間違いで、÷3×9、すなわち9÷3=3と計算するのが正しいです。 そして、その3に残りの10をかければ答えが30になり、正解です。

0

10÷3×9=10÷(3÷9) です。 10÷3×9=10÷(3×9) ではありません。 ×9 を先に計算したいのなら、÷3 を後ろにもっていきます。 10÷3×9=10×9÷3 とします。

0

計算の決まりとして 掛け算と割り算が混在する場合は 左から順に計算する という決まりがあるから 分数の割り算を勉強すれば 10÷3×9=10÷3/1×9=10×1/3×9となることがわかるかと (だから1/3×9を先にすることになる)

0

順番が関係ないので、 計算しやすいように入れ替える事が出来ます。 10÷3×9=10×9÷3 これなら9÷3を先に計算しても大丈夫です。

10÷3×9=9÷3×10 の方が更に計算し易いと思います。 分数で表現すると、 ・・・・・10 10÷3×9=─×9 ・・・・・3 です。 ÷3が分母に成ります。 ・・・・・・・9 10×9÷3=10×─ ・・・・・・・3 ・・・・・9 9÷3×10=─×10 ・・・・・3