自衛隊のパイロットが仕事を辞めたくなるときってどんな時ですか? エリートの地位を捨ててまで辞めるって相当ですよね。

ミリタリー | この仕事教えて197閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

民間の方が給料が良いからと言って転職を選択する人は 一握り、自衛隊のパイロットは自衛隊機だから操縦したい って人ばかりです。 自衛隊操縦士としての勤務ができない、人間関係、割愛で 移るなどの特別な事由がない限りは自衛隊に残ります。 しかも20代や30前半なら飛行経験も積めていないので、 相当のコネがないと民間操縦士にもなれませんので、、、

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お忙しい中、ありがとうございます。 中途半端に昇進、、、2佐の方でしょうか。 嫌がらせでパイロット勤務が続けられないとか、司令部勤務で身体壊されるとか(*_*) そりゃ辞めないほうが不思議ですね。それはブラック通り越してますよ。何色なんだろ。。。 パイロットとして、自衛隊でしかできないことも多そうですが、そのための犠牲が大きすぎます。パイロットである前に幹部自衛官なんですね。

お礼日時:7/30 13:58

その他の回答(6件)

0

戦闘機の場合は過重なGの為に脳血管がボロボロになり30代半ばでお役御免です。

1

自衛隊のパイロットの年収が800万円 民間パイロットの年収が1600万円 命懸けで国を守るエリートが、危険の無い民間パイロットの半分の給料で働かされているのだから、毎日辞めたくなりますよ。

1人がナイス!しています

1

chiechieさんの御回答の実例が。 防大同期のヘリパイの話ですけど、コーパイで搭乗中海面に不時着事故、それまでの機長との人間関係の確執が事故を契機に爆発、退職を決意したと言っていました。

1人がナイス!しています

1

まぁ、ロマンの塊だし狭き門だからねぇー、 今ではC国の領空侵犯とかを追うだけの仕事とかだからやりがいが無いからじゃないかな?それなら旅客機とかのパイロットの方がやりがい感じられるだろうし

1人がナイス!しています

1

エリート? 民間パイロットのほうが給料いいんだけど

1人がナイス!しています