【紫紅麗】❌【youtube】

雑談 | 投稿練習3,557閲覧

27人が共感しています

回答(17件)

10

野放しにしてはいけないと思いますので、お盆明けに然るべき措置を講じるよう、各所に働きかけようと思います。 因みに初心者のための解説です。 (勿論、初心者様が揚げ足を取りたがるお気持ちは理解できますが、質問者様の補足として、正確な情報を書き記しておきます。) 【SNS】とは ソーシャル・ネットワーキング・サービス(英: Social networking service; SNS)とは、Web上で社会的ネットワーク(ソーシャル・ネットワーク)を構築可能にするサービスである。 広義には、社会的ネットワークの構築の出来るサービスやウェブサイトであれば、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(以下、SNS)またはソーシャル・ネットワーキング・サイトと定義される。この為、電子掲示板も広義的にはSNSに含まれることがある。 狭義には、SNSとは人と人とのつながりを促進・サポートする、「コミュニティ型の会員制のサービス」と定義される。あるいはそういったサービスを提供するウェブサイトも含まれる。 SNSの基本的な機能は プロフィール機能 メッセージ送受信機能 タイムライン(ウォール)機能 ユーザー相互リンク機能 ユーザー検索機能 ブログ機能 Q&A機能 アンケート機能 コミュニティ機能 などがあげられます。 以上、出典&引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9 したがいまして、知恵袋の雑談カテゴリーや投稿練習カテゴリーなどは、広義的な意味ではSNSと言っても間違いではありません。

10人がナイス!しています

質問者様。 余計なお世話だったかもしれませんが、解説させて頂きました。 それなりの知識があれば、文章を適宜解釈できますが、世の中には知識ある者ばかりではありません。 したがいまして、中にはSNSという言葉の広義的な意味を知らずに疑問に思う者もいます。 質問者様におかれましては、そのような無知蒙昧でも、優しく見守って下さるようお願い申し上げます。

4

知恵袋などのSNSって? 知恵袋ってSNSだったんですか? QAサイトですよね? 知恵袋とはSNSもという意味で、知恵袋などと書いておられるのでしょうか?

4人がナイス!しています

1150074488様が抱いている疑問について 1150074488様の次に投稿して下さった 知恵袋解説員様が詳しく説明して下さっていますので どうぞお読みになってください。 またひとつ、おりこうさんになれましたね^^

10

死刑にした方がいいと思う。 (注:あくまで個人的な意見です。特定の個人を対象にした発言ではありません。死刑制度には賛否両論があります。)

10人がナイス!しています

11

放置も野放しもダメだと思います。 権利は親や法定代理人にあり、動画主にはないです。 をれを動画主が勝手にアップするということは、 動画主は権利を侵害してるということです。 権利の侵害を黙認すれば、ルールや法は意味を失います。 失うという事は、無法地帯を黙認するということになります。 それは社会秩序や治安を保つ観点から黙認されることじゃないのは、今の社会常識(社会規範や一般社会通念、社会良識)から明らかになっています。 例えばスピード違反で、時速5Kmのオーバーは、 法律では誤差の範囲として認められており、 法律的にもアウトじゃなく、 まったく問題にならない行為ですから、見逃されると言うよりも、そもそも捕まえることや注意することが出来ません。 これは揚げ足取りじゃなく、 例え話として「時速5kmの話」は成立しないということです。 僕は思いますが、論点がずれていてもいいし、 個人の考えを述べる回答に お詫びなんかいらないんじゃないかなと思います。 人それぞれなんですからね。 ただ、動かぬ「事実」がある場合は、 それと違うことを言えば、考えは人それぞれでも、たとえ論点がズレていようとも、事実に対する間違いは訂正されます。 それが上記した時速5kmの話になります。 また、事実としていくつかあげますと 「SNSで知り合ったおじさんと中学生が会って 動画撮影する場合がある」ことを想定して、 Google(YouTube)はポリシーを作成しています。 だからこそ、権利がある親(親権者)や 法定後見人に許可を取って下さいと、 動画主に対して述べているのです。 想定していなければ、このようなことを 動画主には言いませんし、想定してないんでしたら そもそも未成年者の親や法定後見人に言及することもないでしょう。 想定しているからこそ、言及できるんですよ。 これはYouTubeの管理側、Googleジャパンにも確認していますので、直接お確かめくださっても結構です。 Youtube 側がいちいち許可をチェックするのは無理ですから、 だからこそ、ポリシーにそのことを書いて、動画主にそれを促しているという事でした。 そのルールを守るべきは、真面目でも不真面でも、 それとは関係なく動画主側であることは、YouTubeの規約を見れば明らかですし、青少年保護の観点から見逃される問題じゃない事は、世論や現在の社会良識や一般的な社会通念からも明確になっています。 勿論、その世論や社会良識を知らない人もいますので、 それら事実を知らなければ、自分の考えや知識の範疇で、持論を述べるしかなくなります。 上で述べたように、僕はそれを悪いことだとは思っていません。 ただ、「ああ、この人は一般の社会人が身に着けていることを、何らかの事情で何もしらないんだな」と、思っておしまいです。 保護者が Youtube に連絡して削除してもらう。 僕もそれで十分だと思いますが、保護者の連絡先を知らないからこそ、動画主に働きかけたはずです。 ところが、その動画主が 「未成年者等を他のサイトに勧誘しているなどの根拠のない事実無根の内容を言われてる」 と、事実と異なる主張をしたために、 こうした問題が提起されるに至ったんです。 ですから、「個別の話は分かりません」という場合、 この話に介入しても、分からないだけに、 大きく的を外す持論を述べるだけのことになるため、 みなさんが「論点が違う」と言い出しているのでしょうね。 以上、短文ではわかりにくいかも知れず、 かみ砕いた説明を混ぜたため長文になりましたが、 質問者様におかれましては、不明点などありましたら、遠慮せずに返信にて質問してください。

11人がナイス!しています

念のため、法で規定される誤差の計算式。 スピードメーターに表示される数値をV1(km/h)、実際の速度をV2(km/h)とした場合の、 それぞれの誤差範囲を表す数式は以下になります。 ・平成19年1月1日以降製造の車(軽自動車・二輪車等を除く)の場合、 10(V1-6)/11≦V2≦(100/94)V1 ・平成18年12月31日以前製造の車(軽自動車・二輪車等を除く)の場合、 10(V1-6)/11≦V2≦(100/90)V1 この範囲内での誤差が認められているために、時速5kmの速度超過は必ずしも「違反」の範疇に入らなくなります。 ※道路の規定速度によって変化しますので、最高速度30kmまでの道路であれば5km超過でも違反になる可能性があります。

0

青薔薇さん、冷静なお返事をどうもありがとうございます。 > どうしたことか、また来たようで→YxHh3 はい。^^;) お詫びに来ました。 先の投稿は粗暴なもので、恥ずかしながらわりとすぐに削除されました。 削除されて、頭が冷えました。 紫紅麗さんはじめ、不快にしてしまったみなさんに深くお詫びいたします。 頭に血が上ったのには理由がありますが、これについては僕の方で上のことをしてしまったので、僕が全部悪いということでOKです。 青薔薇さんが張ってくださったリンクは見てみましたが、みんな真面目だなと思うだけです。ただしもちろん、何でもかんでもルールを破っていいものでもありません。 その意味では状況や背景が重要で、僕の発言の一部を切り取ったリンク先に書き込みをするより、僕が以前に投稿した文章を下にコピペする方が適切だと思います。 論点外しと言われるのは残念ですが、ここは個々の閲覧者の方々に判断を任せます。回答をつけるみなさんに理解されずとも、別に構いません。 どうもありがとうございました。 そして、今日の別の投稿については、お騒がせしてしまい、不快な思いをさせてしまい、大変に申し訳ありませんでした。 --- ポリシーを遵守しなければいけないという、紫紅麗さんたちの考え方は、素直でとてもいいと思います。でも僕は、SNSで知り合ったおじさんと中学生が会って動画撮影する場合までは、ポリシーを作ったひとたちは想定していないと思います。よくわからないおじさんに、中学生が自分の判断で親の連絡先を渡すのは、時にとても危険なことだと思うからです。 そして。その子を動画に出演させるまえに、きちんと保護者の同意を取っているかどうか、Youtube がいちいちチェックするなんてムリですよね。なのでそのポリシーの本音はむしろ、保護者の場合が削除を依頼した場合、有無を言わさず速攻で手続きできるようにすることなのだろうと思います。 例えばスピード違反で、5キロくらいの速度超過は法律的にはアウトですが、実際にはほとんど見逃されてますよね。似た感じで、動画アップ前に保護者の同意をとらないことが、それほど悪いことなのか、僕は疑問に思ってます。問題があるなら、保護者が Youtube に連絡して削除してもらう。それで十分なのではないかと。

レオンさんの回答に、お答えします。 【本当の論点は・・・中略・・・を非難することです】 これは、レオンさんが書かれた特定の問題について、返信の削除を避けるためにぼかして書いたものです。(最初の投稿でも、その旨断りました。) この手の投稿に慣れておらず、レオンさんのような表現ができなかったのは、僕の力不足でした。 【あくまで『道義的に許容できるか』です。道義的に許容できるか、お答えください。】 「道義的に許容できる」とはでは言わないけれど、上に書いたように、そこまで厳しく考えなくていいんじゃないのというのが、僕の考えです。つまり、「道義的に許容できない」とも思わない。 必ずしも「できる/できない」で二択できる問題でもないように思いました。