うさぎを飼っています。7歳の雌です。 一般的に、うさぎは、暑さに弱いと言いますが、 うちのうさぎは …

補足

私の悩みに付き合ってくださる回答者の皆さんに、感謝します。 こういう時の、BA選定には、つらいものがあります。

げっ歯類、ウサギ259閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ご回答、ありがとうございます。 たしかに、おなかを壊すのは、温度急変かもしれません。暑いリビングから寒いくらいの寝室に連れて行って、シーツの上で軟便をぶちまけられてしまいました。 だけど、 ケージから出して、28℃くらいのリビングと、30℃を超えている和室との間のふすまをちょびっと開けて、彼女がどっちを選ぶか実験したところ、何度やっても、和室を選びます。そして、ベローンとなってしまいます。暑い環境を好んでいるとしか、思えないのです。 ベローンとしていても大丈夫なのかが心配です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最も知識をいただいたのは、最初の方かなぁと思ったので、BAとさせていただきます。でも、これも僅差です。本当に悩みました。 皆さん、ありがとうございました。

お礼日時:7/31 21:37

その他の回答(2件)

0

うさぎは暑さに弱いはずなので不思議ですね…(^^; ひょっとしたら温度と言うより和室の方がリラックス出来る部屋の雰囲気なのかな〜と思いました(^^) うちはケージの横に温度計を置いてうさぎがいる場所の温度は24〜25℃にしています。部屋の温度、エアコンの設定温度と言うよりうさぎがいる場所の温度です。26℃を超えると熱中症のリスクが上がるそうなので気を付けてあげて下さいね(^-^)

ご回答、ありがとうございます。 温度以外に理由があるとすれば、暑さを我慢しているということになりますね。となると、和室を冷やすという実験ができればいいのかなぁ。どうやって冷やそうか? 和室にはエアコンは無いのです。 7年も付き合っているのに、彼女の気持ちが分からない。 「女心と秋の空」(季違い)

0

エアコンの効いた部屋に連れてくると、見るからに寒そうにして、おなかを壊したりします。という事ですが28℃くらいでは問題ないはずです。 問題はクーラーの温度設定のセンサーが高い位置にあるとウサギの高さが低いので、床の温度はもっと下がっていてお腹を壊すのではないでしょうか。私のは床の温度が設定温度になるようになっています。それが28℃なら問題ないはずです。 別に暑いのを好むわけではないので、30℃が限界でそれを超えると病気になるリスクが高くなります。

ご回答、ありがとうございます。 おなかを壊すのは、うさぎ目線で25℃くらいでした。 これは、私が反省すべきかなと、今は思っています。 問題は、 うさぎ目線で28℃くらいの部屋から、30℃を超える部屋に、彼女自身の意思で移動してしまうことです。彼女が30℃超を望んでいることが、不思議であり、心配です。 そんな彼女は、冬よりも夏のほうが、はるかに元気です。