30年位前に東京都美術館で観た気がしますが、ジュースなどの空き缶スクラップをそのまま持って来て現代アートとした多分外国人の作品があったかと思いますが、どなたか分かりませんか

美術、芸術98閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

他にゴミを陶器で作っている作家もいます。 三島喜代美 https://www.lmaga.jp/news/2021/02/224455/ 「ゴミ箱に捨てられた空き缶、束ねた古雑誌…。なんとこれ、陶でできた彫刻作品なんです」 「1971年から、ゴミや新聞紙、雑誌を細密に再現した陶による彫刻作品を制作。そのそっくりぶりで世間を驚かせつつ、「割れるゴミ作品」「割れる情報」というコンセプトで現代の消費社会、情報社会に警鐘をならす。」

ThanksImg質問者からのお礼コメント

セザール バルダッチーニが1番近いと思います。外国の方の作品でしたので… 三島喜美代や大竹伸朗も大好きです。 色々ありがとうございました!!

お礼日時:8/1 13:27