会社にバレずに、家主さんにはしっかり了承を得て、同棲する方法。

賃貸物件 | 不動産147閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

契約者が貴方で、できれば連帯保証人を彼氏にしてトラブルがあったときも同等の責任を追わせられたほうが安心ですが、同居人は連帯保証人になれないと決まっているという不動産会社もあります。 保証会社加入すれば連帯保証人は不要な事もあって彼を連帯保証人にするのは簡単ではありません。 保証会社加入と連帯保証人両方を求められたとしても契約者の身内となる事が多いです。 その辺を考慮して契約者になるか良く考えて決めて下さいね。

その他の回答(6件)

0

賃貸の借り方は関係ないでしょう。 引っ越したら住所変更、経路変更を届けなければいけないのですから同じ住所で届けざるを得ないのでバレます。 ①住民票の移動は法で義務付けられています。 引っ越したら移動させねばなりません。

0

不動産屋です。 同じ職場の人ですよね。 事務課とか総務課には、同じ住所だとバレる可能性はたかいですよね。 また、職場内で年賀状を出す習慣があると、完璧にバレますね。 最後に、彼氏が住所変更届を会社に出さずに、引越しをする時は、バイク通勤で仮に事故が発生した場合には、労災にはならないと思います。

0

契約時には本人確認豊がある為、個人の家主で管理会社が入っていない物件以外では契約者及び同居人の身分証明書が必要です。そして頂いた書類や契約内容を契約書上の無権利者には他言しません。事件捜査等で公の機関より要請があった場合は、然るべき手段を得て契約内容や入居者の情報を公開する事が原則です。わざわざ勤務先へ家主や管理会社から連絡する事は原則ありません。昨今は連帯保証人も不要で契約する事がおおいですが契約上、緊急時に連絡する身内の方を事前に明記する事がほとんどですのでそのような場合はその方へ連絡が入ります。上記よりまともな会社で契約すればバレル可能性はほとんどありません。 上記、よりまともな物件を借りればその事が原因で会社にバレル可能性は極

0

賃貸借契約と会社にバレる・・・は全く別モノだと思いますが。 おっしゃるように彼の住民票まで新居に移すと会社に報告義務がでますので、バレるでしょうけど、新居の契約については普通のファミリー物件に質問者さん(女性)が契約者にあり、彼を婚約者として同居人にすれば良いだけだと思います。(わざわざルームシェア物件などにしなくても・・・) 賃貸借契約上、彼の住民票を移したか・・・などは確認されませんし、大家さんが会社に連絡(通報)することもありません。 (理由なくやった場合は個人情報の漏洩です) 通勤交通費については、近い・遠いは別として詐称は詐称ですので、あくまで彼は実家からの通勤で通すべきで、住民票も免許証もそのままにしておくのがベターですが・・・。 もし本当に婚姻をすることになれば、晴れて住民票も移し、実家に居ながら彼女の家には始終入り浸っていたテイにすれば「はい、はい、お幸せに♡」で済む話しです。

0

単純にあなたが借主で 彼は同居人で結婚予定(婚約者) で契約すればよいだけです。 予定ですから、ずっと結婚しなくても 問題にはなりません。 ただ、なぜ、彼の方が借主に ならないのか聞かれると思うので 適当な答えを用意しておけば よいと思います。