ID非公開

2021/7/31 21:00

44回答

私は令和3年3月に20歳になったのですが、誕生日が来てすぐ令和3年4月から令和4年3月までの学生納付特例を申請しました。

年金66閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

学生納付特例は猶予期間扱いですが、後から必ず保険料を納付しなければならないものではありません。 20歳到達以降、学生納付特例の承認を受けた期間については、社会人になる等、資力安定期に追って納付することが出来る(追納と言います)としているのみです。 追納可能期間は学生納付特例承認期間から10年以内になります。 申請書内の注意事項にも当該旨の記載がなされていますのでご確認下さい。 追納しなければ将来の老齢基礎年金額が承認期間については期間反映されない(減額される)ことになります。 これを甘受するなら追納はあくまでも任意です。何れ納付しなければならないものではありません。 仮に追納される場合には、社会人2年目以降に追納されるとその全額が社会保険料控除となりますので所得税・住民税等の節税効果が期待出来ます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん詳しくありがとうございます。( ; ; )全員をベストアンサーにさせて頂きたいところですがそうもいかないので、、1番詳しく丁寧に書いてくださったこの方をベストアンサーにさせて頂きます。本当にありがとうございました( ; ; )

お礼日時:7/31 23:43

その他の回答(3件)

0

学生納付特例は、4月から3月までの1年毎の申請になります。 3月が誕生日月であったなら令和2年4月から令和3年3月までの学生納付特例の申請が必要になりますので、令和3年4月から令和4年3月の申請と合わせて2枚の申請が必要となります。 まだ、令和2年4月から令和3年3月までの学生納付特例の申請は出来ますので申請して見たら如何ですか? 尚、学生納付特例に免除はなく猶予のみで何れ納付しないといけないものですので、3月の1ヶ月分は親にでもお願いして納付したらいいと思います。

0

ID非公開

2021/7/31 21:16

追加で申請するなら、 ① 3月1日生まれなら、 「令和3年2月~令和3年3月」 ② 3月2日~3月31日生まれなら、 「令和3年3月~令和3年3月」 となります。

0

そうですね 1か月分 未納 状態ですから 手続き必要ですね 2枚 必要だったのかもしれないですが そのあたりの書き方は不明です。。